株やFXの初心者・入門ガイド

株式投資とFXの自動売買を解説します

      2015/11/11

LINEで送る
Pocket

株式投資とFXの自動売買を解説します

自動売買(システムトレード)のメリットとは?

株式投資を行う際、今ではインターネットによるオンライントレードが主流となりました。それに伴って、自動売買に興味を持つ投資家も増えています。

特に自動売買が効果を発揮してくれるのは、デイトレードです。デイトレードは数分から数十分、あるいは数時間というごく短時間で取引を行いますので、それに専念できる人しかできない、というデメリットがあります。

(参照→デイトレードの基本について

しかし、自動売買を実現できれば、デイトレードやその中でも短時間での取引となるスカルピング(スキャルピング)を、コンピューターが勝手に行ってくれます。

そのため、お仕事などで日中忙しい方でも、デイトレードをすることができるわけです。

もう一つ自動売買にはメリットがあります。それは感情に左右されないトレードができるということです。自動売買は新規売買から手仕舞いまで、条件を設定することができます。

それに従ってプログラムが売買をしてくれますので、感情は一切入らずに、冷静なトレードができます。

[スポンサードリンク]

株式投資での自動売買(システムトレード)

実は、自動売買をするのであれば株よりもFXのほうが環境が整っていますが、まずは株についてご説明します。

株式投資で自動売買をするのであれば、そうした機能を提供している証券会社(たとえばマネックス証券)を利用するか、有料サービス(オートレ株式など)を利用するという方法があります。

自動売買の機能についてはサービスごとに異なる部分もありますが、テクニカル指標(移動平均線、RSI、MACDなど)を元に新規売買の条件を設定して、手仕舞いについてもテクニカル指標、あるいは値動き(たとえば買ったポジションから5円下がったら売り手仕舞いする)などを条件として設定する、という方法になります。

このように新規売買と手仕舞いをすべて機械にお任せできますので、システムトレードを完全に実現できてとても楽です。

マネックス証券の資料請求はこちらから

[スポンサードリンク]

FXの自動売買は充実している

ただ、自動売買をするのであれば、やはりFX(外国為替証拠金取引)のほうが優れています。

なぜなら、MetaTrader(メタトレーダー)という、無料で使えるソフトがあるからです。このメタトレーダーは高機能のチャートソフトであると同時に、自由度の高い自動売買ができるという機能も備わっています。

ちなみにメタトレーダーで自動売買をするのも無料で行えますが、このソフトに対応しているFX会社の口座を利用することが必要です。

株であれば日中取引できませんが、FXはほぼ24時間、取引できます。そのためデイトレードで自動売買をする際、FXのほうがチャンスが多いといえます。

それではメタトレーダーで自動売買を実現するには、具体的にはどうすればよいのでしょうか。

大きく分けて2つの方法があります。1つは市販されているEA(自動売買プログラム)を利用すること、もう1つはEAを自作することです。

おすすめしたいのは、EAを自作することです。これはご自分でプログラムを書かなければいけませんので、敷居が高いようにも思えます。

しかし、メタトレーダーで使うプログラムは初心者の方でも使いやすいものです。そのため、市販されている解説書を読みつつプログラムを書いていけば、独学でもマスターできるレベルのものです。

ところでメタトレーダーのEAは、ナンピン(安いところで多く買うようにする手法)やピラミッディング(利益が出たところで買い増しする手法)などの複雑な売買も実現することができます。

ただ、こうした複雑な売買であればあるほど、プログラム化をするのが大変であるのも事実です。

つまり、EAのプログラムを自作するのは独学でも可能なことが多いですが、複雑なものになりますと自作は難しいこともある、ということです。

そこで、プログラムの自作は勉強が必要で時間も掛かるので嫌だ、という場合、あるいは実現したい売買手法が複雑なものである場合には、EAの制作を代行してくれる業者に依頼するのがよいでしょう。

業者さんはプロですから、お金は必要ですがしっかりと動くEAを納品してくれるはずです。

このように、FXでは株式投資よりもさらに自動売買がやりやすくなっています。

(参照→おすすめのFXの証券会社はこちら

【当サイトおすすめのFX会社】
DMM FX  (初心者におすすめ、DMM.com証券は国内口座数第1位)
 ※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
GMOクリック証券【FXネオ】 (株とFXどちらも取引したい方に!)

【関連記事】
株とFXの違い?どちらが儲かるの!?(初心者向け)
システムトレードについて(初心者向け)
FXシステムトレードで知っておきたいスプレッド事情
簡単なシステムトレードの組み方・作り方
FXトレーダー必須のチャートソフトMT4とは

[スポンサードリンク]

 - FX, システムトレード , , , ,