株やFXの初心者・入門ガイド

もしも、FX会社が破綻してしまったら…(信託保全)

      2015/11/11

LINEで送る
Pocket

padlocks

もしも、FX会社が破綻してしまったら…

考えたくはないことですが、FX業者も企業である以上、この世に絶対はありません。

これまでいくつものFX会社が破綻しています。

同時に新しいFX会社が生まれ新陳代謝が起こっています。

この記事では、証拠金という顧客のお金を扱うFX会社の仕組みはどうなっているのか、もし、FX会社が破綻したとき、信託保全はどのようになっているのかを見ていきましょう。

[スポンサードリンク]

FXにおける信託保全とは?

「信託保全」とは、分かりやすく言うと、万一FX会社が倒産した場合も預けた資産が守られる仕組みのことを言います。

これまで金融庁の指導で、FX会社が顧客から預かった証拠金は会社の資産とは別に保管することが義務付けられていましたが、実は信託保全までは義務化されていませんでした。

これは万一、FX会社が破綻したとき、顧客のお金が返ってこなくても何も言えないということを意味します。

10万円や100万円、人によってはそれ以上と金額はそれぞれ異なりますが、証拠金が返ってこないのは「大変」では済まされません。

そこで、2010年2月1日、FX会社に対して、顧客から預かった証拠金の全額信託保全が義務付けられました。

現在では預けた証拠金の全額が信託保全、つまり資産が守られているので、万一FX会社が破綻するようなことがあっても、私たちのお金は全額返ってくるようになっています。

信託保全の例

信託保全という言葉は少し分かりづらいので図を使ってみていきましょう。

業界最大手であるDMM.com証券を例にします。

pict_scheme1

pict_scheme2

通常、顧客が入金した証拠金は証券会社を経由して信託され、また返還されて出金されます。

しかし、万一、証券会社が破綻してしまったときは証券会社を経由することなく、資産が返還されることになります。

例にDMM.com証券を使いました。DMM.com証券はFX取引高世界第1位の業界最大手です。

最大手だから破綻の心配はないのかと言えばそんなことはなく、どんなに大きな会社でも、どんなに歴史のある会社でも破綻するときは破綻してしまいます。

ここで、先日破綻したアルパリUKを例に見てみましょう。

[スポンサードリンク]

「スイスフランショック」の煽りを受けて破綻したアルパリUK

2015年1月15日、スイス国立銀行(SNB)が、対ユーロの上限である1.20を撤回したことでスイスフランが急騰するということがありました。上昇幅は約3000pipsに上り、「スイスフランショック」と呼ばれるものです。

急激な相場変動により多くの投資家は損切りが追いつかず大きな損失を被ることになりました。

さらに個人投資家が支払い切れなかった分の金額は証券会社が支払うことになり、歴史ある証券会社のアルパリUKは破綻に追い込まれることになります。

親会社の破綻に伴い、子会社である日本のアルパリジャパンも、すべてのポジションは強制決済、証拠金は全額信託保全されていたため、全額が出金されました。

このように、「まさか」と思われることが実際に起きるのが現実です。

スイスフランショックの爪跡は大きく、アルパリUKのほかにも破綻した証券会社がいくつかあります。

また、破綻は免れましたが米FXCMは多額の損失を抱え、子会社のFXCMジャパン証券を手放し、楽天証券に譲度されることに決まりました。

悪質なFX業者も…

中には悪質なFX業者も存在します。

信託保全が義務化されているのはあくまで日本国内のお話です。

有名なところだと、以前あった海外のFX業者である4XPは顧客の証拠金を預かったまま姿を消してしまいました。

現在も、ネットを検索すると被害を訴える人が多くいます。

海外FX業者は魅力的な面もありますが、信託保全が義務化されているかはしっかりと確認しておく必要があるでしょう。

まとめ

万一、FX会社が破綻してしまったときの信託保全について見てきました。

現在、国内の証券会社は信託保全が義務化されているため、特に心配する必要はありません。

ただし、証券会社が破綻すると出金までに時間がかかり、その期間取引もできなくなってしまうため、できるだけ大きな信用力のある会社を選ぶ、先ほどのDMM.com証券のように取引高の大きな会社を選ぶように心がけましょう。

【当サイトおすすめのFX会社】
DMM FX  (初心者におすすめ、DMM.com証券は国内口座数第1位)
 ※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
GMOクリック証券【FXネオ】 (株とFXどちらも取引したい方に!)

【関連記事】
株とFXとの違いって何なの?
FXはリスク管理ができれば怖くない
資金が少なくても大丈夫!少額からはじめるFX
ドル、ユーロ、円、FXの通貨ペアの特徴まとめ
FXの魅力のひとつ「スワップ金利」とはどんなもの?

[スポンサードリンク]

 - FX , , , ,