株やFXの初心者・入門ガイド

FXの海外口座を開設する4つのメリット

      2015/11/11

LINEで送る
Pocket

foreign-trade

FXをはじめようと思ったとき、日本国内のFX業者でFX口座を開設される方がほとんどだと思います。もちろんそれは間違いではありません。

しかし、FX業者の選択肢を日本だけに絞ってしまうのは少しもったいない気がします。

日本でFXが人気なように、世界でもFXは人気の金融商品として知られています。FX業者は日本国内だけでなく、海外にも数多く存在しているのです。

「日本は金融リテラシーが低い」と言われるように、日本は投資に関して、まだまだ後進国と言わざるを得ません。投資先進国である海外のFX業者で口座を開設すると、日本国内では考えられないようなメリットをたくさん受けることができます。

ここではFXの海外口座を開設する4つのメリットを見ていきましょう。

[スポンサードリンク]

1. 桁違いのレバレッジ

海外口座を持つメリットのひとつに、桁違いのレバレッジがあげられます。

現在、日本国内のFX業者のレバレッジは最大25倍。1万通貨(1万ドル)あたりの証拠金は約5万円になります。

豊富な資金力がある投資家なら問題ありませんが、少ない資金で投資をはじめることが多い個人投資家にとって、低レバレッジは資金効率が悪くなるという問題が生じます。

海外口座は200倍のレバレッジは当たり前です。そして400倍、500倍、1000倍というFX業者も存在します。

リスク管理をせずに、自己資金に対して何倍もの取引量でトレードするのは危険ですが、きちんとリスク管理をすればレバレッジは強力な武器となります。

2. 商品や株式などの豊富な銘柄

日本のFX業者では基本的に通貨のみのトレードができます。もちろんFXのトレードが目的なので問題はありません。

しかし、海外口座の多くは通貨のほかに、金や銀、原油といった商品や、日経225やNYダウなどの株式指数までひとつのシステムの中でおなじように取引できるようになっています。

取引することはなくてもチャートを立ち上げておけば、原油や株価がどう動いたときに通貨がどのような動きをするかなどの勉強にもなります。

はじめはFXだけの取引でも、相場を続ける上では必須の項目となるので、ぜひ覚えておきたいところです。

[スポンサードリンク]

3. システムトレードでも狭いスプレッド

海外口座のほとんどはMT4(メタトレーダー4)と呼ばれるソフトを使ったシステムトレードができます。そして、MT4は一般的にスプレッドが広めに設定されています。

特に日本国内のFX業者ではその傾向が顕著に表れています。

(参照→FXトレーダー必須のチャートソフトMT4とは

しかし、海外口座だとMT4を使ったシステムトレードでも狭いスプレッドで取引できるというメリットがあります。

多くの世界中のトレーダーが利用しているだけあり、競争力が高く、自ずと条件が良くなっているのです。

4. キャッシュバックが受けられる

日本国内のFX業者でも、一定のトレード数をトレードするとキャッシュバックが受けられるというサービスを行っているところもあります。

海外口座でもキャッシュバックサービスはありますが、サービスの質は国内の比ではありません。

キャッシュバックサイトというものを経由してFXの海外口座を開設すると、取引するごとにキャッシュバックサービスが受けられるようになっているのです。

キャッシュバックサイトは以下の2つのサイトが有名です。

  • ファイナルキャッシュバック
  • キャッシュバックフォレックス

どちらも日本語での対応ができるので口座開設に迷うことはないと思います。

トレードするごとにキャッシュバックされるのに慣れると、国内のFX会社に戻ってこられなくなる話題のサービスです。

まとめ

FXの海外口座は高いレバレッジで豊富な銘柄を狭いスプレッドでトレードでき、かつキャッシュバックも受けられるというたくさんのメリットがあります。

海外口座は英語が分からないと難しいのではと躊躇ってしまう方も多いと思いますが、現在はほとんどのFX業者は日本語に対応しています。

ひとつ上のサービスが受けられる海外口座、ぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

【当サイトおすすめのFX会社】
DMM FX  (初心者におすすめ、DMM.com証券は国内口座数第1位)
 ※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
GMOクリック証券【FXネオ】 (株とFXどちらも取引したい方に!)

【おすすめの記事】
株とFXとの違いって何なの?
ドル、ユーロ、円、FXの通貨ペアの特徴まとめ
資金が少なくても大丈夫!少額からはじめるFX
FXの取引期間別トレードスタイルまとめ
FXの魅力のひとつ「スワップ金利」とはどんなもの?

[スポンサードリンク]

 - FX , , ,