株やFXの初心者・入門ガイド

使わなきゃもったいない!ヒロセ通商のお得なキャンペーンをご紹介!

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

hirose

FXの口座開設をするとキャッシュバックがもらえるFX業者は数多くあります。

そして、多くのFX業者が「狭いスプレッド」や「強い約定力」を宣伝しています。

もちろんスプレッドや約定力は大切な要素ですが、日々のトレードをする上では少し味気なく感じるのも事実です。

今回ご紹介するのは、そんなFX業者とは一線を画するキャンペーンを毎月のように行っているヒロセ通商の食品キャンペーン。

たまにはスプレッドやスワップ金利のことは忘れて食品キャンペーンに夢中になってみるのも悪くない!?

[スポンサードリンク]

ヒロセ通商のキャンペーン

毎月、ヒロセ通商では以下のキャンペーンが行われています。

  • 食品キャンペーン
  • ゾロ目キャンペーン
  • 国産高級黒毛和牛キャンペーン
  • オリックス・バファローズ試合観戦ペアチケット
  • リアルトレードバトルキャンペーン

大人気の食品キャンペーン

ヒロセ通商の目玉はなんといっても食品キャンペーンです。

ヒロセ通商でトレードした数量に応じて食品がもらえます。

たとえば2015年だと以下のようなキャンペーンがありました。

  • 1月:福袋
  • 2月:塩焼そば炒飯セット
  • 3月:満腹パスタ
  • 4月:餃子革命定食
  • 5月:3種の鍋焼きうどん定食
  • 6月:肉食祭(焼き肉・ハンバーグ・えびピラフ)

福袋はヒロセ通商毎年恒例のキャンペーンです。運が良いと豪華家電が送られてきますが、基本的にはヒロセ通商の取引先と思われる会社のグッズがメインとなります。

2月〜12月は食品キャンペーンです。ヒロセ通商と言えば餃子やパスタ、カレー、ラーメン、焼き肉といった食品をプレゼントとしてもらえます。

その量も40人前ほどになることもあり半端ではありません。

餃子は1人前が10個で計算されるため、60人前のときは600個にもなります。

ヒロセ通商でも量を気にしてくれているのか、ごはんやパスタの量を半分に減らしたりも選択できるようになっています。

また、冷凍保存と常温保存が隔月になるようにはなっているようですが、それでも600個の餃子を保管するのはなかなか大変です…。

[スポンサードリンク]

運が良ければ当たるゾロ目キャンペーン

遊び心たっぷりのヒロセ通商にはゾロ目キャンペーンがあります。

ゾロ目キャンペーンは損益が3ケタ以上のゾロ目になると食品がもらえるキャンペーンです。

ゾロ目はスワップ金利も含めたあとの「決済損益」が対象になります。

2015年には以下のキャンペーンがありました。

  • 1月:ビタココ
  • 2月:豚まん
  • 3月:ビタココ
  • 4月:お好み焼き
  • 5月:ソース焼きそば
  • 6月:塩焼きそば

ゾロ目キャンペーンでもらえる食品は多くても数個なのであくまでも食品キャンペーンの付随として考えるのが良いと思います。

ポンド円をトレードするなら

ヒロセ通商の中でもひとつ上のランクは「国産高級黒毛和牛」や「オリックス・バファローズ試合観戦ペアチケット」がもらえるキャンペーンです。

それぞれポンド円を片道1000万通貨、200万通貨と達成するのは容易ではありませんが、豊富な資金量がある、かつポンド円でトレードされる方は一度は挑戦したいキャンペーンと言えます。

小林芳彦氏とリアルトレードバトル!

ヒロセ通商のキャンペーンの中でにわかに人気が上昇しているのがJFXの代表取締役でもある小林芳彦氏とのリアルトレードバトルキャンペーンです。

小林芳彦氏とのトレードバトルに買っても負けてもそれぞれ食品もらえます。

小林芳彦氏といい、ヒロセ通商のライオンと言いTwitterでは良いキャラを発揮しているので、気になる方はぜひTwitterもチェックしてみてください。

まとめ

ヒロセ通商の豪華なキャンペーンについて見てきました。

FXはトレードするだけでも良いですが、せっかくなら食品がもらえるなど楽しいキャンペーンがある方がやる気も出てきます。

ヒロセ通商はキャンペーンの派手さだけでなく、スプレッドもドル円0.3pips、ユーロドル0.5pipsとスペックもとても優秀です。

まだヒロセ通商のFX口座を持っていないという方は、口座開設をして食品キャンペーンに参加してみてくださいね。

<<詳細→ヒロセ通商 特徴やスペックまとめ>>

FXなら

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 ,