株やFXの初心者・入門ガイド

ヒロセ通商の特徴まとめ

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

hirose

(更新日2015,6,27)

ヒロセ通商は使いやすいシステムに定評のあるFX業者です。

毎月のようにシステムが改善され、どんどん使いやすく進化しています。

そして、なんといっても最大の魅力は毎月開催される豪華な食品キャンペーン。

パスタやカレー、ラーメン、餃子といった食品は日々のトレードのモチベーションを上げてくれるきっかけとなります。

(参照→使わなきゃもったいない!ヒロセ通商のお得なキャンペーンをご紹介!

ドル円0.3pipsの最狭スプレッド

スプレッドはドル円が0.3pips、ユーロドルが0.5pipsになります。ユーロ円も1.0pips以下で取引できるのは嬉しいところです。

ヒロセ通商はオセアニア通貨にも力を入れており、豪ドルやNZドルで取引する場合も、豪ドル0.9pips、NZドル1.4pipsと有利なスプレッドで取引をすることができます。

ドル円0.3pips
ユーロ円0.8pips
英ポンド円1.3pips
豪ドル円0.9pips
NZドル円1.4pips
ユーロドル0.5pips

90円のNZドルのスワップ金利はFX業界トップクラス

高金利通貨である豪ドルやNZドルといったオセアニア通貨に力を入れているヒロセ通商は、豪ドル円やNZドル円のスワップ金が高めに設定されています。

特にNZドル円の90円というスワップ金利はFX業界トップクラスと言えます。

ドル円0円
ユーロ円30円
英ポンド円50円
豪ドル円44円
NZドル円90円
南アフリカランド2円

1000通貨対応、スペック詳細

ヒロセ通商は1000通貨取引に対応しているため、少額でFXをはじめたい方にはぴったりのFX業者です。

取り扱い通貨ペアは50通貨ペアとかなり多く、通貨ペア選びに悩むことはまずありません。豪ドルカナダドルのように珍しい通貨ペアにも対応しているため、マニアックな通貨ペアを探している方にもおすすめです。

WinとMacどちらにも対応したシステムとはとても使いやすいものと言えます。

最低入金額1万円
取引単位1000通貨
最大レバレッジ25倍
取扱い通貨ペア数50通貨ペア
Mac対応対応
自動売買非対応
デモ口座あり

クイック入金もできる

ヒロセ通商はクイック入金に対応したFX業者です。

銀行の営業時間外など、緊急で証拠金が必要になったときにも入金できるのも嬉しいところです。

出金手数料は会社負担なので、出金の度に手数料にかかるといった心配もありません。

クイック入金可能
出金手数料会社負担

iPhone・Androidからも操作可能

モバイルはiPhone、Androidともに対応しています。出先でチャートを見たいときに重宝します。

パソコンと同様、モバイル用のシステムも毎月進化しているので、使い勝手はとても良くおすすめです。

iPhone可能
Android可能

いざというときのメール通知機能

ヒロセ通商はロスカット通知やマージンコールの通知に対応しています。追加の証拠金が必要なときに通知してくれるマージンコールがあれば、クイック入金ですぐに対応できるので便利です。

ロスカットあり
マージンコールあり
約定通知あり

会社概要

運営会社ヒロセ通商株式会社
所在地大阪府大阪市西区新町1-3-19 MGビル
電話番号0120-63-0727

まとめ

ヒロセ通商は、ドル円0.3pipsという狭いスプレッド、そして豪ドルやNZドルといったオセアニア通貨において低スプレッドと高いスワップ金利を提示しているため、資源国通貨でトレードされる方に特におすすめのFX業者です。

そして毎月開催される食品キャンペーンはトレードを夢中にしてくれます。

今なら新規口座開設と1万通貨の取引で2000円がもらえる「新規口座開設キャンペーン」を実施中です。

この機会をお見逃しなく、口座開設はこちらからどうぞ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
FXなら

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 , ,