株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

FXをするなら読んでおきたいおすすめの本5選

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

old-books

FXを続けていく上で相場の勉強は欠かせません。

今はインターネットが普及しているのでホームページで十分と考える方もいらっしゃるかもしれませんが、昔からある相場書には良質な著作が多くあります。

特に海外の良書を多く出版しているパンローリング社の出版物は高価ですが、一度は読んでおきたいものばかりです。

ここではFXをするなら一度は読んでみたいおすすめの本5選をお届けしたいと思います。

FXトレーディング/キャシー・リーエン

まずご紹介するのは「FXトレーディング」。2007年に発売された本書はまさに相場の基本が書かれています。

FXとはどのようなものかということからはじまり、通貨ごとの特徴、時間帯ごとの値動きの違いなどが丁寧に書かれています。

FXの基本については現在はインターネットでも知ることはできますが、通貨の特徴についての詳細は一読の価値があります。

[本の詳細はこちら→FXトレーディング ──通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本]

マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣/ジャック・D. シュワッガー

「マーケットの魔術師」はアメリカで成功しているトレーダーたちへのインタビューをまとめた書籍です。著者のジャック・D.シュワッガーはのちに「シュワッガーのマーケット教室」などの著者としても知られるようになりました。

インタビューにはタートルズのリチャード・デニスなども収録されています。

「マーケットの魔術師」は人気シリーズとなり、「新マーケットの魔術師」、著者は異なりますが「マーケットの魔術師 システムトレーダー編」などの続編も多く発売されています。

[本の詳細はこちら→マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣/ジャック・D. シュワッガー]

ゾーン — 相場心理学入門/マーク・ダグラス

「ゾーン — 相場心理学入門」は、トレーダー育成機関であるトレーディング・ビヘイビアー・ダイナミクス社の代表を務めるマーク・ダグラスによる著作です。

これまでのチャートを使ったテクニカル分析ではなく、なぜマーケットに参加する95%の者が退場するのかという本質について心理の面から迫ります。

マーク・ダグラスはほかにも「規律とトレーダー 相場心理分析入門」を書いた著者としても知られています。

日本での発売は「規律とトレーダー 相場心理分析入門」があとになっていますが、正確には「規律とトレーダー 相場心理分析入門」が先に発売され、後に本書「ゾーン — 相場心理学入門」が発売されることになりました。

[本の詳細はこちら→ゾーン — 相場心理学入門/マーク・ダグラス]

FXトレーダーの大冒険 ──トレーディングの心理と知識と正しい行動を学ぶ/ロブ・ブッカー

本書は相場分析書ではなく、ひとりのトレーダーがFXをはじめるところから、失敗、そして成功するまでの道のりが物語で描かれています。

著者はNYボックスでおなじみのFXコーチであるロブ・ブッカー。内容はおそらく彼の自伝をモチーフにしていると思われます。

今でこそ日本でも有名なロブ・ブッカーもFXで成功するまでの道のりは容易ではなかったことが分かります。

読めばきっと勇気がもらえる一冊となるでしょう。

[本の詳細はこちら→FXトレーダーの大冒険 ──トレーディングの心理と知識と正しい行動を学ぶ/ロブ・ブッカー]

世紀の相場師ジェシー・リバモア/リチャード スミッテン

「ウォール街のグレート・ベア」と言われた伝説の相場師、ジェシー・リバモアの伝記です。

5ドルを握りしめて相場をはじめ、やがて莫大な資産を築き上げるも何度と破産を経験しては、再び財を築き上げる物語を見ることができます。

ジェシー・リバモアは最期は自分で命を絶ってしまいますが、それまでに歩んできた道は相場をする者ならきっと学ぶことは多くあるはずです。

1929年の世界恐慌の様子など歴史を学ぶ上でもぜひ読んでおきたい一冊と言えます。

[本の詳細はこちら→世紀の相場師ジェシー・リバモア/リチャード スミッテン]

まとめ

FXをする上で読んでおきたいおすすめの本5選をご紹介してきました。どの作品も今流行っているものとは異なり、これまで多くの相場師に読まれ続けているものばかりです。

テクニカル、ファンダメンタルズ、心理、他のトレーダーの経験と、様々な面から相場と向き合ってFXを続けてみてください。

【おすすめの記事】
株とFXとの違いって何なの?
FXはリスク管理ができれば怖くない
資金が少なくても大丈夫!少額からはじめるFX
ドル、ユーロ、円、FXの通貨ペアの特徴まとめ
FXの魅力のひとつ「スワップ金利」とはどんなもの?

 - おすすめの本・書籍:入門編, 投資・株・FX・お金の勉強 , ,