株やFXの初心者・入門ガイド

外為オンラインの特徴まとめ

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

gaitameonline

(更新日2015,7,16)

外為オンラインは古くから安定したスペックを持つFX業者です。

過剰なスプレッド競争に巻き込まれることなく、良質なサービスを提供することで定評があります。

新しく始まった「iサイクル注文」は自動で発注を繰り返す人気サービスで、サービスの開始以降、多くの顧客を獲得してきました。

ここでは外為オンラインについてご紹介します。

安定したスプレッドを提供

外為オンラインのスプレッドは、ドル円1.0pips未満が主流となっている現在において、けっして狭いとは言えません。

しかし、狭いスプレッドだからと言って約定力があるというわけではなく、スリッページ(注文が不利に約定すること)しやすいのが現実です。

その点、外為オンラインは無理のないスプレッドを提供し安定した取引をすることができます。

ドル円1.0pips
ユーロ円2.0pips
英ポンド円3.0pips
豪ドル円3.0pips
NZドル円6.0pips
ユーロドル1.0pips

ユーロ円のマイナススワップがない

外為オンラインのスワップ金利はドル円が4円発生するだけでなく、ユーロ円のマイナススワップが発生しないことが特長といえます。

金利が下がる傾向がある豪ドルやNZドルにおいても高いスワップ金利を維持しているので、日をまたいで保有するスイングトレードにもおすすめです。

ドル円4円
ユーロ円0円
英ポンド円30円
豪ドル円50円
NZドル円65円
南アフリカランド8円

1000通貨対応、スペック詳細

外為オンラインは人気のFX業者ながら1万通貨にしか対応していなかったのが弱点だったのですが、現在はユーザーの要望に応え、1000通貨取引が可能になっています。

取扱い通貨ペア数は25通貨ペアなので、ドル円やユーロ円、ポンド円といったメジャー通貨ペアをトレードする上で困ることはありません。

公式ではMac対応が「非対応」となっていますが、GoogleChromeのブラウザを使って取引する分にはWinと同じように使うことができます。

MT4に対応していないため、MT4を使った自動売買には非対応ですが、「iサイクル注文」を使うと半自動で売買することもできます。

最低入金額5,000円
取引単位1000通貨
最大レバレッジ25倍
取扱い通貨ペア数25通貨ペア
Mac対応非対応
自動売買非対応
デモ口座あり

クイック入金もできる

外為オンラインはクイック入金に対応したFX業者です。

銀行の営業時間外など、緊急で証拠金が必要になったときにも入金できるのも嬉しいところです。

クイック入金可能
出金手数料会社負担

iPhone・Androidからも操作可能

モバイルはiPhone、Androidともに対応しています。出先でチャートを見たいときに重宝します。

パソコンと同様、モバイル用のシステムも毎月進化しているので、使い勝手はとても良くおすすめです。

iPhone可能
Android可能

いざというときのメール通知機能

外為オンラインはロスカット通知と約定通知に対応しています。

マージンコールには対応していないため、証拠金めいっぱいでトレードしていると強制ロスカットされてしまう場合があるので、証拠金維持率には気をつけてトレードするようにしましょう。

ロスカットあり
マージンコールなし
約定通知あり

会社概要

運営会社株式会社外為オンライン
所在地東京都千代田区丸の内1-11-1
電話番号0120-465-104

まとめ

外為オンラインは、1000通貨にも対応し、iサイクル注文を使った自動発注にも対応しているFX業者です。

多くのトレーダーが外為オンラインからはじめたというほど、初心者に優しい仕様をしています。

現在、外為オンラインではiサイクル注文の手数料無料キャンペーンを実施中です。

裁量トレードと自動発注を組み合わせたトレードで安定した利益を狙っていきましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
外為オンラインの詳細はこちら

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 , ,