株やFXの初心者・入門ガイド

FX法人化するメリットとデメリット、レバレッジや必要経費について

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

entrepreneur

FXで利益を出すのは簡単なことではありません。

試行錯誤を繰り返して手法を見つけて、継続することでようやく利益を出せるようになります。

利益を出せるようになると、翌年からはFXの利益に対して税金を払うという義務が生まれてきます。

FXの税金を払うというのは嫌なことにも感じますが、何よりFXで利益を得られているという何よりの自信となるでしょう。

FXで継続して税金を支払うようになると、今度は自分だけの屋号を作り個人事業主として独立することを考える方も多いかと思います。

FXのトレードとしての収入だけでなく、これまで自分がFXで利益を出してきてノウハウを教材として販売するのも良いでしょう。ブログを作ってアフィリエイト収入を得る方もいます。また、セミナーを開いて副収入を得るという方法もあります。

これらはあくまでFXの副収入という位置づけのため、FXが疎かになってしまっては本末転倒なので注意が必要です

個人事業主としてある程度生計を維持できるようになったら、今度は法人の設立を考えても良いかもしれません。

法人は個人事業主と異なり、社会的にも身分が生まれ社会的地位が向上します。また、認められる経費の幅も広がるため、節税という面でも優遇されます。

(参照→知らないと危険!FXの税金の基本や計算方法とは?

ここではFXを中心にした法人について見ていきます。

FXの法人化、会社の種類について

FXで利益が出せるようになったら法人化を考えてみましょう。

FXを事業にした法人には、主に株式会社と合同会社があります。

株式会社では出資者と経営者が分けられることに対して、合同会社は出資者と経営者が同一のため、面倒な手続きがありません。

特にFXを事業にするような会社には株式会社よりも合同会社の方を選ぶ方が多くいます。

FXで法人化するメリットとは?

FX法人のメリットには主に以下のようなものがあります。

  • ハイレバレッジのトレードができる
  • 認められる経費が増える
  • 所得の分散ができる

現在、日本国内のFX業者で開設したFX個人口座では最大25倍のレバレッジ取引が可能です。これは個人の財産を守るという前提で決められていますが、資金効率を考えると決して良いものではありません。

FX法人口座は規制対象外のため、FX業者によっては200倍や300倍といった高いレバレッジでの取引が可能です。高いレバレッジでの取引のみを目的に法人設立をする人がいるほど、高レバレッジは魅力的なメリットのひとつと言えます。

続いて、法人化するメリットのひとつに認められる経費が増えることがあります。

通常、個人や個人事業主の場合、FXに関する書籍やセミナー代、交通費くらいまでは経費に充てることができますが、法人では事業に関しての打ち合わせなども幅広く経費として認められます(会議費など)。

ほかにも個人事業主では認められにくい家賃に関しても、按分と言って家賃の3〜5割程度を地代家賃として計上することが可能です。

また、個人の所得と法人の所得を分散することによって、税金を下げられるという節税メリットもあります。

FXで法人化するデメリットとは?

反対に法人化には以下のようなデメリットもあります。

  • 設立費用と手間がかかる
  • 法人の資金を自由に使えない
  • 運営コストがかかる

法人設立には費用や手間がかかります。また、会計士など運営コストが生じます。

資本金は1円でも設立することも可能ですが、FX業者によっては資本金が1円の法人は口座開設できないというところもあるため、余裕を持って最低でも100万円は用意しておきたいところです。

メリットにもあるように個人と法人の所得を分散できるという反面、法人の資金に関しては自由に使うことはできません。あくまで会社のお金であるという意識を持って行動することが必要になります。

まとめ

FXの法人化について、会社の種類やメリットやデメリットなどの税金や経費について触れてきました。

FXの法人化はトレーダーなら誰もが一度は夢見ることです。まずはFXの利益だけで生計を立てられるだけの収入を得られるようにする、それから法人化を考えてみるのも良いかと思います。

会社経営者として認められるというのは魅力的なことです。

ぜひ法人化をひとつの目標として、FXの実力を磨いていってはいかがでしょうか?

【おすすめの記事】
株とFXとの違いって何なの?
FXはリスク管理ができれば怖くない
資金が少なくても大丈夫!少額からはじめるFX
ドル、ユーロ、円、FXの通貨ペアの特徴まとめ
FXの魅力のひとつ「スワップ金利」とはどんなもの?

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , , ,