株やFXの初心者・入門ガイド

外為ジャパンFXの特徴まとめ

      2016/10/09

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,8,1)

外為ジャパンFXは運営会社が「外為ジャパン」から「DMM.com証券」に変わりました。

DMM.com証券と言えば、最狭スプレッドを提供しているFX業者として知られています。

外為ジャパンFXもDMM.com証券に劣らないサービスを提供しています。

ここではDMM.com証券が運営する外為ジャパンFXについてご紹介します。

ドル円0.3pipsの最狭スプレッド

外為ジャパンFXのスプレッドはDMM.com証券とおなじく、ドル円0.3pipsの最狭スプレッドを実現しています。

運営会社が同じということで、ユーロ円、ポンド円などその他の通貨ペアに関してもDMM.com証券とおなじスプレッドになっています。

好みや手法によってDMM.com証券と外為ジャパンFXに資金を分配するという方法も面白いかもしれません。

ドル円0.3pips
ユーロ円0.6pips
英ポンド円1.1pips
豪ドル円0.7pips
NZドル円1.4pips
ユーロドル0.5pips

安定したスワップ金利

外為ジャパンFXのスワップ金利は比較的安定していると言えます。

ユーロ円でもマイナス金利にならないのは嬉しいところです。

ドル円1円
ユーロ円2円
英ポンド円29円
豪ドル円41円
NZドル円60円
南アフリカランド13円

1000通貨に対応、スペック詳細

外為ジャパンFXは最低入金額の規定もなく、取引単位が1000通貨から対応しているため、少額でFXをはじめられます。

この点、DMM.com証券は1万通貨からの対応となっているため、より多くの資金が必要になります。もし、少額でFXをはじめたいというときは外為ジャパンFXを選ぶメリットがあるでしょう。

取扱い通貨ペアは15通貨ペアのため、ドル円やユーロ円、ポンド円といったメジャー通貨ペアを選ぶ上で困ることはありません。

最近、利用者が増えてきたMacに対応しているのも嬉しいところです。

MT4に対応していないため、自動売買はできません。

最低入金額規定なし
取引単位1000通貨
最大レバレッジ25倍
取扱い通貨ペア数15通貨ペア
Mac対応対応
自動売買非対応
デモ口座あり

クイック入金もできる

外為ジャパンFXはクイック入金に対応したFX業者です。

銀行の営業時間外など、緊急で証拠金が必要になったときにも入金できるのも嬉しいところです。

クイック入金可能
出金手数料会社負担

iPhone・Androidからも操作可能

モバイルはiPhone、Androidともに対応しています。出先でチャートを見たいときに重宝します。

パソコンと同様、モバイル用のシステムも毎月進化しているので、使い勝手はとても良くおすすめです。

iPhone可能
Android可能

いざというときのメール通知

外為ジャパンFXではロスカット通知、マージンコール、約定通知と言った各種通知に対応しています。

証拠金が少なくなってきたときにはマージンコールが通知されるので、クイック入金で対応すれば強制ロスカットされることなく取引を続けることができます。

ロスカットあり
マージンコールあり
約定通知あり

会社概要

運営会社株式会社DMM.com証券
所在地東京都中央区日本橋2-16-11 日本橋セントラルスクエア2F
電話番号0120-963-490

まとめ

外為ジャパンFXはDMM.com証券と同じ最狭スプレッドを提供するFX業者で、かつ1000通貨から取引ができるのが特長です。

現在、外為ジャパンFXでは、新規口座開設とスマホからの取引で最大20,000円がキャッシュバックされるお得なキャンペーンを実施中です。

DMM.com証券が運営することで生まれ変わった外為ジャパンFXをぜひ試してみてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
外為ジャパン

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 , , ,