株やFXの初心者・入門ガイド

アイネット証券(アイネットFX)特徴まとめ

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

inet-sec

(更新日2015,8,11)

アイネット証券はスプレッドに上限を設定している珍しい証券会社です。

また、チャートパターンからチャートの節目を検出してくれるチャート自動分析ツール「オートチャーティスト」が利用できるのも魅力のひとつと言えます(月間20万通貨以上取引するか、口座残高20万円以上)。

アイネット証券には裁量トレードで取引する[アイネットFX]と、システムトレードができる[シストレi-NET]のふたつの口座があります。

ここでは裁量トレードができるアイネット証券[アイネットFX]についてご紹介します。

スプレッドに上限を設定

アイネット証券[アイネットFX]の大きな特徴にスプレッドに上限を設定していることがあげられます。

ドル円に関しては0.7pips〜1.0pipsで設定されています。0.7pipsはけっしていちばん狭いスプレッドというわけではありませんが、最大スプレッドが設定しているので安心した取引ができます。

ドル円0.7〜1.0pips
ユーロ円1.4〜2.0pips
英ポンド円2.0〜5.2pips
豪ドル円1.5〜4.0pips
NZドル円2.0〜6.5pips
ユーロドル0.7〜1.5pips

ユーロ円でもスワップ金利が発生

アイネット証券[アイネットFX]は通常、マイナススワップとなるユーロ円でもスワップ金利が発生するというメリットがあります。日をまたいでユーロ円のロングポジションを保有したいときなどに、ぜひ活用したいところです。

ドル円5円
ユーロ円5円
英ポンド円20円
豪ドル円45円
NZドル円60円
南アフリカランド8円

Macに対応、スペック詳細

アイネット証券[アイネットFX]は最低入金額が5,000円のため、少額資金でのスタートが可能です。ただし、取引単位が1万通貨単位なので、証拠金には注意しましょう。

取扱い通貨ペアは28通貨ペアあるため、ドル円やユーロ円といったメジャー通貨ペアを取引するのに困ることはありません。

ライブスター証券はMacに対応しています。近年、Macのユーザー数は増えてきていますが、まだまだ対応しているFX業者が多くないため、Macを使っている方には特におすすめです。

MT4には対応していないため、EAを使った自動売買はできません。そのかわりチャート分析機能であるオートチャーティストが利用できるので、活用してみましょう。

最低入金額5,000円
取引単位1万通貨
最大レバレッジ25倍
取扱い通貨ペア数28通貨ペア
Mac対応対応
自動売買非対応
デモ口座あり

クイック入金もできる

アイネット証券[アイネットFX]はクイック入金に対応したFX業者です。

銀行の営業時間外など、緊急で証拠金が必要になったときにも入金できるのも嬉しいところです。

クイック入金可能
出金手数料会社負担

iPhone・Androidからも操作可能

モバイルはiPhone、Androidともに対応しています。出先でチャートを見たいときに重宝します。

パソコンと同様、モバイル用のシステムも毎月進化しているので、使い勝手はとても良くおすすめです。

iPhone可能
Android可能

いざというときのメール通知

アイネット証券[アイネットFX]ではロスカット通知に対応しています。

証拠金が少なくなってきたときのマージンコールや、約定通知には対応していないため注意しましょう。特に証拠金が少なくなったときのマージンコールは資金管理をきちんとしていないと強制ロスカットになる危険性もあるので十分に注意する必要があります。

ロスカットあり
マージンコールなし
約定通知なし

会社概要

運営会社株式会社アイネット証券
所在地東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内24F
電話番号0120-916-707

まとめ

アイネット証券[アイネットFX]はスプレッドの上限が設定されているのが特徴のFX業者です。

オートチャーティストはアイネット証券[アイネットFX]を利用するならぜひ活用したい機能のひとつと言えます。

アイネット証券を使って裁量トレード、そしてシステムトレードの両刀使いを目指していきましょう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アイネット証券のアイネットFXの詳細について

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,