株やFXの初心者・入門ガイド

株主優待が充実しているホームセンターはここだ!

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

株主優待が充実しているホームセンターはここだ!

コメリは店舗で使えるギフトカードがもらえる

ホームセンターといえば、農業資材や建築資材、ヘルメットや工具といった専門的な商品が揃っているお店です。それだけでなく、日用雑貨や自転車、文房具、ガーデニング用品なども販売していることが多く、とても便利です。

ホームセンターをよく利用するのであれば、株主優待制度があるホームセンターの銘柄を買ってみてはどうでしょうか。さらにお得に利用できます。

まずご紹介するホームセンターはコメリ(8218)です。店舗が全国展開されていますので、ご自宅近くにあるという方も多いでしょう。農業資材に力を入れていますし、園芸用品や家電なども売っています。

コメリの株主優待は、株数に応じて店舗で使えるギフトカードがもらえます。たとえば100株なら1000円相当、300株なら3000円相当というようになっています。

また、特色として3年以上株を継続保有していれば、もらえるギフトカードの額が増えます。

コメリの株価は現在3010円で、100株単位です。100株を3年保有すれば、毎年2000円のギフトカードがもらえるようになります。この場合の優待の利回りは0.6%です。

予想配当利回りは1.2%です。業績も好調で自己資本比率も5割弱と高いですので、コメリの株主優待と配当利回りがとても高いとはいえないものの、とても堅実な銘柄だと言えます。

[スポンサードリンク]

業績好調のジョイフル本田

続いてご紹介するホームセンターはジョイフル本田(3191)です。関東の1都5県で大型店を運営しています。ペットショップやスーパー、エクステリアなどが充実している店舗もあります。

優待の内容は、店舗やオンラインショップで使える商品券がもらえます。100株で4000円、500株で8000円、1000株以上で16000円相当です。

ジョイフル本田の株価は2563円ですので、100株の場合には1.5%の優待利回りになります。

予想配当利回りは1.21%です。現在はPBRが1を割っていますので、買いどきかもしれません。業績も好調で、借金も少ないです。

何回でも1割引にしてもらえるケーヨー

続いてご紹介するのはケーヨー(8168)です。D2という店舗を北は宮城、西は兵庫、南は和歌山まで展開しています。

頻繁にホームセンターを利用される個人投資家の方で、しかもケーヨーD2がご自宅近くにあるなら、株主優待は一番オトクだと思います。

と言いますのも、1000株保有する必要はありますが、何回でも使えて10%割引が受けられるカードをもらえるからです(現金払いのときのみ有効)。

たとえば工務店や建築業といったお仕事をされている方なども、建築資材や工具などを何回でも1割引にしてもらえるのは助かることでしょう。

ケーヨーの株価は576円ですので、1000株買うには60万円弱必要になります。業績は黒字が続いています。

予想配当利回りも2.17%と高いです。

[スポンサードリンク]

島忠の優待は使いづらいのが残念

続いてご紹介するのは島忠(8184)です。関東や関西の大阪府と兵庫県に店舗があり、大型店舗もあります。DIYやレジャー用品、家具などを販売しています。

島忠の株主優待の内容は、ホームセンター店および家具店で使える割引券です。ホームセンター店の場合には300円割引券が40枚もらえます。ただし3000円ごとに1枚使えるというものなので、大きなお買い物をしないと使いきるのは難しそうです。

そして、1000株以上保有しないと優待がもらえませんので、その意味でも正直使いづらいです。

ちなみに島忠の割当基準日は8月末ですので、優待を狙うならお早めに。

[スポンサードリンク]

1割引き券がもらえるエンチョー

最後にご紹介するホームセンターの銘柄は、ジャスダック上場のエンチョー(8208)です。株主優待の内容は、株数に応じて200円券がもらえます。2000円の買い物毎に1枚使えますので、1割引きしてもらえることになります。

たとえば1000株で60枚、2000株で120枚というようにもらえます。DIYなどがお好きな方におすすめです。店舗は静岡から愛知県にかけてあります。

エンチョーの株価は439円で1000株単位です。予想配当利回りは2.28%と高いです。PBRも低いので、狙い目かもしれません。

ただし有利子負債が多く、DEレシオが2倍近くになっています。この記事では他のホームセンターも見てきましたが、もっと財務がよいところが多かったです。おそらく店舗大型化のために投資を多くしているのだと思いますが、少し気になります。

以上、株主優待が充実しているホームセンターの銘柄をご紹介しました。ご近所に店舗があれば、ぜひ検討してみてください。

【おすすめ 証券会社ランキング】
1位:楽天証券
2位:GMOクリック証券
3位:ライブスター証券

【関連記事】
牛丼屋の株主優待・配当利回りを徹底比較!?(吉野家、松屋、すき家のゼンショー)
回転寿司チェーンの株主優待・配当利回りを徹底比較!?(カッパ寿司、くら寿司、元気寿司)
航空券がもらえる飛行機系の株主優待・配当利回りを徹底比較!?(ANA、JAL、スターフライヤー)
株の始め方
株にかかる税金ってどうなっているの?

[スポンサードリンク]

 - 人気の株主優待, 投資・株・FX・お金の勉強 ,