株やFXの初心者・入門ガイド

うまさをお得に味わう!ラーメンやちゃんぽんを楽しめる株主優待

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

うまさをお得に味わう!ラーメンやちゃんぽんを楽しめる株主優待

価格が魅力の幸楽苑では優待券がもらえる

日本の食べ物は世界一のおいしさと言われるほどです。世界的に有名になっているものとしては、これまでは寿司や天ぷらといったものがありました。

しかし、今ではラーメンもアメリカやヨーロッパなどで多くの方に食されています。もちろん海外でこれだけ人気があるのは、国内にラーメン好きの方がたくさんいて、お店も独自の味を追求してきたからです。

3度の食事がラーメンでもいい、というようなラーメン好きの方から週に一度でも食べるという方なら、ぜひ株主優待を利用して、お得にラーメンやちゃんぽんを食べてみてはいかがでしょうか。

ここではラーメンをお得に楽しむことができる株の銘柄をご紹介します。

[スポンサードリンク]

幸楽苑(7554)の美味しいラーメンを優待で食べよう

まずは幸楽苑(7554)です。喜多方ラーメンのチェーン店で、お値段が安いのにおいしいという魅力があります。ただし原料高騰の影響もあり、かつてほどの安さではありませんが。

幸楽苑はセットメニューも充実していて、チャーハンや丼などをラーメンと一緒に、低価格で楽しむことができます。

幸楽苑の株主優待は、年に1回、優待食事券(500円)またはこしひかりの米がもらえます。100株保有で優待食事券が4枚もらえます。

500株以上では食事券20枚またはコシヒカリを5キロ、1000株保有では食事券40枚またはコシヒカリ10キロです。

幸楽苑の株価は1533円で100株単位です。15万円ほどで買えますのでお手頃です。100株保有の場合の優待利回りは1.3%ですので、まずますです。

幸楽苑はPBRが2.6倍以上と買われていますが、それでも配当利回りが1.3%と高いです。つまり配当性向が高い(利益を多く株主に分配する)ことがうかがえます。

[スポンサードリンク]

山岡家(3399)はラーメン無料券!

次にご紹介するのは丸千代山岡家(3399)です。ジャスダック上場です。山岡家の店舗は北海道から九州までありますので、ご自宅近くに店舗がある方も多いのではないでしょうか。

優待は年に2回、1回につきラーメン無料券(620円)が100株以上で3枚、500株以上で10枚、1000株以上で15枚もらえます。

これはけっこうすごいですよ!100株の場合、年に6枚(3720円分)もらえます。ただ、丸千代山岡家の株価は15年1月に1200円という最安値だったのが、今では4595円になってしまいました。

1200円のときなら優待利回りがとても高かったのですが。でも、今の株価でも優待利回りは0.8%とまずまずの水準となっています。

[スポンサードリンク]

日高屋(7611)は配当利回りが高い

続いてハイデイ日高(7611)をご紹介します。中華食堂日高屋などを運営しています。同社の株主優待は、年に1回優待券(500円)かおこめ券がもらえます。

たとえば100株保有なら優待券4枚かおこめ券2キロ分がもらえます。

株価は2982円で100株単位ですから、優待利回りは100株の場合、0.6%です。ハイデイ日高は幸楽苑と同じくPBRが高くなっていますが、配当利回りが高いです。

丸源ラーメン(3097)や焼肉店で使える優待券

次に物語コーポレーション(3097)をご紹介します。焼き肉きんぐや丸源ラーメン、お好み焼本舗などを運営しています。

株主優待ではこれら自社グループ店舗で使える優待食事券またはお米がもらえます(年2回)。

たとえば100株保有では1回あたり、2500円相当の食事券か2.5キロのお米がもらえます。

優待利回りが高いわけではありませんが、ラーメン以外にも焼き肉などにも使えるというのは大きなメリットだと思います。

ちゃんぽんと言えばリンガーハット(8200)

次にご紹介するのは、有名ちゃんぽん店のリンガーハット(8200)です。ちゃんぽんはとんこつをベースにしたスープにコシのある麺が入っていて、イカやキャベツなどの具との相性が抜群です。

とても食欲がわく、素晴らしい食べ物です。ラーメンよりちゃんぽんが好き、という方も多いかもしれません。

リンガーハットでは年に2回、食事優待券(540円)がもらえます。株数に応じて、1回あたりたとえば100株保有では2枚、300株以上では7枚というようにもらえます。

100株の場合で考えますと、年に4枚(2160円分)がもらえます。株価は2657円で100株単位ですから、優待利回りは0.8%です。

ちなみにPBRが4.84倍というのはさすがに買われすぎな感じもします。

お寿司屋さんでラーメンを食べるという手も

以上、主なラーメン関連銘柄をご紹介してきました。他にも王将フードサービス(9936)、JBイレブン(3066。一刻魁堂を運営)などの銘柄があります。

面白いところでは、回転寿司のくらコーポレーション(2695)でもラーメンを食べることができます。

以上見てきたように、株主優待でもいろんなラーメンを堪能することができます。株主優待で思う存分、好きなラーメンを楽しんでみてはいかがでしょう!

【おすすめ 証券会社ランキング】
1位:楽天証券
2位:GMOクリック証券
3位:ライブスター証券

【関連記事】
株主優待が充実しているホームセンターはここだ!
回転寿司チェーンの株主優待・配当利回りを徹底比較!?(カッパ寿司、くら寿司、元気寿司)
航空券がもらえる飛行機系の株主優待・配当利回りを徹底比較!?(ANA、JAL、スターフライヤー)
ミニ株とは?ミニ株の買い方と種類
貸株サービスの比較!メリットだらけの貸株とは?

[スポンサードリンク]

 - 人気の株主優待, 投資・株・FX・お金の勉強 , ,