株やFXの初心者・入門ガイド

FXをはじめる主婦投資家が増えている!

      2015/11/10

LINEで送る
Pocket

tablet

FXに限らず投資の世界に足を踏み入れる人のきっかけは数あれど、共通しているのは「お金を増やしたい」という気持ちです。

サラリーマンとしての給与だけでなく副業をしたい、外で働くことができないから手に職をつけたいという方も多いと思います。その中でも昨今目立つのがFXの主婦投資家です。

「ミセスワタナベ」と呼ばれる主婦トレーダー(厳密にはサラリーマントレーダーも含まれる)の運用資金はひとりひとりは少なくとも、集合体になるとマーケットを動かす力があることでも知られています。

また、FXが本格的に普及してから10年の間にFX口座数は爆発的に増え続け、2014年に利益を出した個人投資家は約半数となりました。通常、相場で利益を出せる人の割合は10%と言われているので、この数値は驚くべきものと言えます。

今回は、個人投資家の中で今もっとも勢いのある「主婦投資家」に注目したいと思います。

[スポンサードリンク]

主婦投資家とは?

主婦投資家と言っても、専業主婦をやりながら片手間にFXをやっている方もいらっしゃれば、離婚してシングルマザーとして子育てをしながら本格的にFXで生計を立てているという方まで様々です。

インターネットで「主婦投資家」「女性投資家」と検索してみると、実に多くの投資家が活躍されているのが分かると思います。

人気の主婦投資家になると、相場からの収益だけでなく、セミナー依頼、中には本の執筆など、プロ顔負けの活躍をされている方もいらっしゃいます。

主婦投資家が選ぶ通貨ペアと時間帯

主婦投資家には様々な方がいらっしゃいますが、比較的多いのが東京時間にサクッとトレードをするという方です。

どちらかと言うと一攫千金を狙う傾向がある「男性」と異なり、「女性」である主婦投資家は少ない利益をコツコツと貯めていくのが得意と言えます。

そのため、通貨ペアも値動きの荒いユーロ円やポンド円などを選ぶより、テクニカル指標が機能しやすい豪ドル円を狙う方が多いようです。夫や子どもの見送ったあと、家事をしながら、または家事のあとの東京時間を使って1日分の利益を得る方も少なくありません。

トレードする通貨ペアや時間帯は好みなので自分に合うものを選ぶのが良いでしょう。

[スポンサードリンク]

主婦投資家がFXに失敗する理由

投資をはじめても、みなが成功するわけではありません。中には夫に内緒ではじめたFXで多額の損失を出してしまう方もいるようです。

FXで損失を出すもっとも大きな理由のひとつは「損切りができないこと」。

損切りは基本的なことですが、負けを認めるのが嫌でできない方は多くいます。一定以上の損失を抱えたら損切りをするなど、リスク管理は徹底するようにしましょう。

また、自分の資金以上のポジションを持ってしまい強制ロスカットになってしまう投資家もあとを絶ちません。自分でコントロールできるのは損失だけであることをしっかりと肝に銘じ、相場に臨むことが大切です。

脱税という甘いワナ

利益が出ない状態は苦しいですが、利益が出たあとの「納税」も悩まされる問題のひとつです。

納税は義務です。納税をしないと脱税として罰せられることになります。

FXではこれまでに4億円を脱税したという主婦投資家がいました。

脱税が発覚してからは税金をすべて払い(追徴という重い罰があります)、現在はさらに利益を重ねています。

脱税は決して許されることではありませんが、FXはそれだけ稼げるチャンスがあるというのも事実なのかもしれません。

(参照→知らないと危険!FXの税金の基本や計算方法とは?

まとめ

近年増えてきている主婦投資家について注目してきました。

主婦だけでなく女性が相場で活躍する時代がやってきています。

自分の資金を積極的に活用し、男性に負けない資産運用を目指していきましょう。

【当サイトおすすめのFX会社】
DMM FX  (初心者におすすめ、DMM.com証券は国内口座数第1位)
 ※2016年2月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2016年2月口座数調査報告書)
GMOクリック証券【FXネオ】 (株とFXどちらも取引したい方に!)

【関連記事】
株とFXとの違いって何なの?
FXはリスク管理ができれば怖くない
資金が少なくても大丈夫!少額からはじめるFX
ドル、ユーロ、円、FXの通貨ペアの特徴まとめ
株女とは?株をする女性(女子)に注目が集まっている

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資・株・FX・お金の勉強 , , ,