株やFXの初心者・入門ガイド

闇金ウシジマ君を読んでの感想、書評

      2015/06/10

LINEで送る
Pocket

 闇金ウシジマくん(1)真鍋昌平 (ビッグコミックス)

この漫画は本当に怖いぐらいリアルで嫌でも”お金について“考えさせられる内容。

そして私はこのマンガにはまっていて、この「闇金ウシジマ君」を読むと仕事をもっと頑張らなければと思える”カンフル剤のような作品“になっています。

投資について勉強している方には本当におすすめで、この漫画で描かれているのは、投資とは真逆で”闇金(借金)“という題材を扱っている。

消費者金融よりもひどい”闇金“と言われる金貸し屋。

この漫画から、してはいけないことを知れば、逆にすべきことも分かってくる。

パチンコなどのギャンブルや身の丈を超えるような生活をしている登場キャラクターはウシジマ君の”闇金“にたどり着いてしまう。

(マンガで描かれている頃の上限金利は29.2%でした。現在の利息制限法では20%から15%となっています。加えて、出資法の上限金利が20%に引き下げられました。)

(参照→株とFXとの違いって何なの?

[スポンサードリンク]

そうならない為には、やはり質素な生活をして、まずは金融資産をひとつひとつ積み上げていくことが、お金の問題を解決していく手段になります。

この言い方は良くないかもしれませんが、投資家としてお金を金融商品に投資すると言うことは、ウシジマ君側になるということです。

(彼は違法、投資は善なので正しい形で彼側になるという意味ですので誤解しないで頂きたい。)

決して人を不幸に導くという意味ではなくて、投資というものはお金を持っている人が、お金を借りたいと思っている国や会社などに、正しい形でお金を流すと言うこと。

そしてその適正な利益を得ると言うこと。

闇金ウシジマ君にも出てくる言葉で、「お金は持っている人の所へ集まる」というのがあるが、まさにこれが資本主義の世の中の実態だと思うし、投資を始めたばかりの株の初心者はまず、しっかり働き、毎月定額を投資に回すことから始めたい。

もちろん入門書を読み、勉強することは必要になってくる。

勉強する時に少しでもこのサイトが役に立てれば幸いです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

こちらもおすすめです。

【参照→インベスターZ(三田紀房)を読んで

【関連記事】
“金投資の初心者”のための基本
初心者のための「債権」入門
初心者のための”ネット銀行”・入門
ETFとは?ETF入門
実際にビットコインを手に入れてみよう

[スポンサードリンク]

 - おすすめの本・書籍:入門編, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,