株やFXの初心者・入門ガイド

天才学生投資家:中原良太さんとは一体何者?経歴など

      2015/06/10

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

中原良太(stock Forecast代表)

1990年生まれ。慶應大学理工学部卒業後、現在はシアトルのワシントン大学でマーケティングの勉強中。2015年4月には某IT企業に就職予定。

18歳で投資をスタートし、20歳でオリジナルの運用システムトレードを開発。

Yahoo!ファイナンスの株価予想の「投資の達人」としてお宝株の銘柄を次々と発掘し評判も高まっている。

予想した約100銘柄のトータルパフォーマンスは+79,8%とプロをもしのぐ脅威の成績を叩き出す、若き天才投資家だ。

[スポンサードリンク]

中原さん18歳で株を始める

中原さんが株の投資を始めたのは大学入学直後の18歳のころで、当初はバイトで貯めた20万円の資金を元手に、高収益で安定成長がきたいできる企業に長期投資するスタイルだった。

それはウォーレン・バフェット流のファンダメンタル投資を勉強してのことだったが、今ではシステムを自ら開発してシステムトレードをし、そのソフトを販売し評判も上々という。

そのソフトとは最大20年分の膨大な株価データの分析し、手数料や注文方式までこだわる利用者目線で生み出される「いつ、どれだけの株数を買うかまで教えてくれる」ソフトなんだとか。

ファンダメンタルズではなく、確率論で勝負する方を選んだ中原さん。

中原さんのブログ、セミナーの紹介など

中原さんの投資戦略やシストレ(システムトレード)などに興味があれば下記の彼のホームページへ。

その他ブログやメルマガなどの情報も載っているようです。

株の天気予報『stockforecast

そして下記には中原さんが代表を務める『stockforecast』のツイッターです。


中原さんはセミナーも行っているということ。

セミナー経歴
・1トレードから考える「戦略構築」(フェアトレード株式会社)
・6時間でマスターする!中原良太式「1泊2日型ブレイクアウト戦略構築講座」
(全日本システムトレード協会)

中原さんは英国発祥の「MENSA
の会員。
今日、会員数は全世界100カ国で約105,000人。世界に約40カ国に支部がある。

中原良太さんはその知能を駆使し、「MENSA」という全人口の上位2%のIQ保持者しか入会できない知的交流のための非営利団体の会員だという。

※日本の会員は約900名しかいない

2006年ルービックキューブの日本大会で準優勝したこともあるという。

[スポンサードリンク]

株の初心者・入門サイトの運営者のつぶやき

彼がすごいのは18歳から株投資を始めると言った、先見性というか大人びたところ。

普通の18歳なら大学生なら遊びたい盛りだと思うし、社会に出てる人ならその厳しさを知る時期なのかなと思うし。

しかもアルバイトで貯めた20万円からスタートしているので、彼を見ると株の初心者の方にも親近感が湧くのかなとも思うし、彼のIQを考えると彼だからここまで来れたんだろうなとも思う。

やはりこうして注目される人と言うのは、例えウォーレン・バフェットなどの偉人から学びを得たとしても、そこから自分で消化して、自分の考え、スタイルを生み出していくというすごさがある。

彼が株の投資を始めたのが、リーマンショックの直後の戻り相場ということなので、これから、いずれ起こるだろう下落や暴落相場に対した時、どんな考えで、どんな行動を起こすのかとても興味深い。

これからも中原良太さんの活躍に期待したい。

【関連記事】
キャピタルゲインとインカムゲインについて
リートとは?REITで不動産投資に挑戦しよう
IFRS(国際会計基準)とは?IFRSの基本
貸株サービスの比較!メリットだらけの貸株とは?
株のPTSとは?PTSで夜間取引に挑戦しよう!

[スポンサードリンク]

 - システムトレード, 投資・株・FX・お金の勉強, 株の神様・偉人・有名人 , , , , , ,