株やFXの初心者・入門ガイド

システムトレードとは?

      2015/06/21

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

システムトレード(シストレ)とは自動売買取引のこと。あらかじめ自分で決めておいた一定の売買ルールをシステムに入れて、機械的に行う取引のこと、非裁量トレードをいいます。

そして優れたシステムを作ることができれば継続的に良い投資結果を得られることができます。

表計算ソフト(EXCELなど)を用いて検証(バックテスト)することが多く、システムトレードをする人のことを『システムトレーダー』と言います。

システムトレードで参考にする指標はファンダメンタル分析よりもテクニカル分析になります。

米国では既に一定の評判を得ている投資法であり、日本では最近の書籍・雑誌の中で扱われ始めていていて、導入する人も増えてきている。

(シストレ導入者の例:参照→天才学生投資家:中原良太さんとは一体何者?

[スポンサードリンク]

シストレのメリット、デメリット、おすすめのソフトについて

シストレの一番のメリットは、取引に感情的な投資判断が入らないことです。

次にシストレのデメリットとして過去に類のない相場であったり、めったに発生しない相場に弱いというリスクがある。

もう一点のデメリットは日本のデータで作成したシステムトレードのソフトを使うと、アメリカでは通用しないこともある。

日本とアメリカでの株価は連動しているように見えても、個別の銘柄などで考えると事情や状況が異なるからだ。

例え同じ日本でも、今のアベノミクスや日銀の異次元緩和もなかなかない相場なので、それに当たるかも知れない。

(参照→株価に影響を与えたアベノミクスとは一体なんだったのか?

システムトレードには主に、クロス系、ブレイクアウト系、パターン系、裁定系などのスタイルがある。

有名な物としては『移動平均の交差』『3点チャージ法』『タートルズ・ブレイクアウトシステム』など。

データは証券取引所やデータ配信会社から購入するが、公開株式の日足データは無料のYahoo!などのポータルサイトから取得することも可能である。

まず初心者はシストレの基本と原則を学びましょう。

シストレの初心者におすすめのソフトとFXの証券会社

いざなみ(株)
システムトレード初心者かたでも使いやすい、株の取引ソフト。

トライアル版(無料体験)もあるので、興味がある方はどうぞ。

インヴァスト証券FX

インヴァスト証券の「シストレ24」は国内No1の口座数、世界No1のストラテジー数をそろえたFX自動売買サービスです。スマートフォン対応&10,000円から投資可能、他の追随を許さない「シストレ24」の充実ぶりからもFXシステムトレードをはじめるならインヴァスト証券で。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
インヴァスト証券【FX24】

【その他 おすすめのシストレ会社】
FOREX.com MT4

【関連記事】
システムトレードについて(初心者向け)
FXシステムトレードで知っておきたいスプレッド事情
簡単なシステムトレードの組み方・作り方
FXトレーダー必須のチャートソフトMT4とは

[スポンサードリンク]

 - FX, システムトレード, 投資・株・FX・お金の勉強, 投資・株・経済の用語 , , , ,