株やFXの初心者・入門ガイド

セブン銀行を便利に使いこなそう!!

      2015/06/10

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

セブン銀行を始めネット銀行とは、大手のメガバンクに比べ、店舗を持たないITバンクとして、利益率の高いビジネスをしています。

それに伴い定期貯金の金利の優遇や、ATM手数料の無料化など、大手には見られない金融サービスを行っています。

【参照】
初心者のための”ネット銀行”・入門
ネット銀行おすすめの3つの使い方

そして「セブンイレブン」を親会社に持つセブン銀行は、全国の2万店を超えるセブンイレブンで24時間365日いつでも現金の入出金ができるという仕組みがあります。

セブン銀行の「普通預金金利」は大手メガバンクより高めに設定されており、0,5%と約2.5倍の利息が付きます。

セブン銀行の「定期預金」は最長で5年までとなっており、0,15%の金利となっています。

セブン銀行の5年定期とメガバンクの定期貯金を比較しても、セブン銀行の方が高い金利を提供しています。

[スポンサードリンク]

セブン銀行のキャッシュカードでの引き出しや振込

セブン銀行でも大手メガバンク同様に発行されたキャッシュカードを使って、全国のコンビニ「セブンイレブン」に設置されたセブン銀行ATMから入出金ができます。

入金の手数料は24時間365日いつでも無料。

出金の手数料は朝7時~夜7時までは無料、それ以外は100円+税金となります。

土日祝に特別なATM利用手数料がかかることはありません。

また、ゆうちょのATMをはじめ、その他の金融機関でも入出金がおこなえるのも便利です。

[スポンサードリンク]

セブン銀行のカードローンとは?

セブン銀行のサービスで「カードローン」というものがあります。

「カードローン」はクレジットカードのキャッシングよりも利率が低いこともあり、人気が出ています。

ローンの借入も返済もすべてセブンイレブンのATMで行えるので、とても便利です。

セブン銀行に口座を持っていると、必要書類が一切不要で、申込みから最短30分というスピードで借り入れすることができます。

セブン銀行の「カードローン」では金利を一律15%に固定されており、利用限度額を「10万円・30万円・50万円」の3種類に設定しています。

最大利用限度額を50万円と低くすることで、専業主婦やアルバイトの方も利用できるように工夫されています。

ちなみにキャンペーンとして、「nanacoポイント※」が付いてきます。(現在2014年11月)

(※nanacoとは、株式会社セブン&アイ・ホールディングスが日本国内で展開する非接触型決済方式の電子マネーのこと)

新たに「海外送金サービス」として、androidのスマホ、iPhoneのiOSからアプリが登場しています。

小さな金額を手軽に借りて、手軽に返す。まさにコンビニの原点であり、新しい金融の形。

これがセブン銀行の目指すカードローンのあり方です。

株の初心者・入門ガイドの運営者のつぶやき

これほど便利な銀行はないのではないかと思えるサービスです。

ネットだけで事が足りれば一番便利という見方もできますが、結局はまだリアルの店舗のATMニ頼らなければいけません。

その中で最良のサービスと言える「セブン銀行」、とそのATM。

約2万2千ものATMが日本全国に張り巡らされている利便性は我々にはとても便利。

これからますます「セブン銀行」や他のネット銀行の存在感が増してくるでしょう。

我々はその中から最良のサービスを選んでいきたいものです。

【参照】
セブン-イレブンの歴史を振り返る!アメリカ生まれ、日本育ち!?
初心者のための”ネット銀行”・入門
ネット銀行おすすめの3つの使い方

[スポンサードリンク]

 - その他の金融・マネー情報, ネット銀行, 投資・株・FX・お金の勉強 , , ,