株やFXの初心者・入門ガイド

FXで人気通貨の”トルコリラ”の事情・見通し

      2015/06/10

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

トルコはまだまだ新興国として、政治的、宗教的に不安定な情勢が続いています。

しかしアジアとヨローッパの架け橋として、重要な地理でもありますし、観光も盛んで注目度は年々高くなっています。

トリコリラは新興国ですが、人気の高金利通貨として、FXでも扱う業者が増えてきています。

そんなトルコリラの今後の推移について見ていきましょう。

2014年に選挙により、エルドアン元首相が大統領に就任しました。

エルドアンといえばやや独裁的ではあるけれど、中東国などから支持を受ける有名な政治家であり、彼がどうトルコを立て直すかは世界が注目しています。

[スポンサードリンク]

トルコリラはどうなる?

さてトルコリラという通貨ですが、世界的な新興国不安もあり2013年の間はずっと下げ相場でした。

しかし一時は1トルコリラ45円を割るなどしましたが、そこで底を打ち2014年は反転してきました。

現在では46円〜50円の間のレンジ相場となっており、これからどちらに抜けてくるか注目されます。

その間には政策金利を5,5%〜10%へと一気に引き上げたり、新興国の不安定さを露出させたりしています。

利上げをすると外貨は集まりやすくはなったのですが、反対にトルコ経済は大きな減速を余儀なくされます。

GDPの前年比でも1〜3月期の4,7%成長から、4~6月期は2,1%にとどまりました。

その後、トルコ中銀は政策金利を8,25%に下げて、景気の底上げを狙いましたがいまだ不透明感が続いています。

トルコ大統領のエルドアンの力量はいかに?

そこで期待されるのがエルドアン大統領の景気刺激策です。

これを実行するには来年の総選挙に大きく勝利しなければなりませんが、期待は大きいようです。

そしてトルコの注意点をあげるならインフレ警戒でしょう。

すでにトルコ中銀のインフレ目標5%を数年間上回ったまま(約6%~10%)ですので、これ以上の利下げは難しいでしょう。

全体的に見てみると、先進国に比べ、明らかに高い政策金利8,25%であれば、投資資金が集まりトルコ高傾向に傾くのではないかと期待されています。

FXでトルコリラに投資するならマネースクウェアジャパン

トルコリラに投資できるFX業者はまだ多くはありません。

そのなかでお勧めしたいのはマネースクウェアジャパンです。

2014年9月20日から取引を開始し、他のFX業者とは違うキャンペーンを繰り広げてきたマネースクウェアジャパンはトルコリラを運用するにはもってこいの会社。

1000通貨という手を出しやすい単位で始めることができることと、2014年11月現在、1トルコリラあたり約50円近辺で取引されています。

しかし、トルコリラは2007年には100円以上の価格で取引されていました。

その後、リーマン・ショックなどの影響もあって下落を続け、2011年には過去最安値となる40.28円を記録しています。

これは長期的に見て、安値水準と言えるのではないか、という見方が多くなっています。

これからの成長も考えると、トルコリラに注目していて損はないかと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

口座開設するならこちらからどうぞマネースクウェアジャパン

【おすすめの記事】
株とFXとの違いって何なの?
おすすめのFXの証券会社はこちら
改めてFXと株について比較してみよう
ドル、ユーロ、円、FXの通貨ペアの特徴まとめ
FXの3つの為替市場における時間帯ごとの特徴
FXはリスク管理ができれば怖くない

[スポンサードリンク]

 - FX, 投資のレポート, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,