株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

100分の1の手数料で外貨に替える方法!!YJFX!の外貨受渡サービス

      2016/12/10

LINEで送る
Pocket

海外旅行時の両替手数料、高いと思いませんか?

海外に出かけるときに調達しなければならないのが、現地通貨です。

銀行や空港で両替する?クレジットカードでATMから下ろす?

いろんな方法がありますが一番お得な方法がこの「YJFX!」のサービスかもしれません。

YJFX!の外貨受渡ってどんなサービスなの?

例えば空港の両替所を使ったとしたら、円からドルに替えるには、1ドル当たり3円前後の手数料がかかります。

1,000ドル(約11万6千円)当たりおよそ3千円の為替手数料を支払う計算です。

3千円といえば約3%ですから大きいですね。

それを「YJFX!(ワイジェイFX)」の「外貨ex」を使えば同じ1,000ドルの両替でFX取引の時と同じく1ドルにつき4錢(スプレッド分)と「取引手数料」で行えます。

(2014年12月19日までの期間限定で、スプレッドを0.3銭に下げるキャンペーンあり)

「取引手数料」としては、1万通貨(10,000ドル)を下回る外貨へ替える時には、1通貨当たり3銭がかかりますので、1千通過(1,000ドル)を両替する時には、スプレッドの4円と、取引手数料の30円を、手数料として支払えばいいのです。

3千円の手数料がかかる空港の両替所と比較すると、コスト面で非常にお得なものとなっています。

結論を言えば、同じ1000ドルの両替コストが3000円から34円に下がる!!ということです。

そしてその外貨を出金する際は直接YJFX!からはできません。

外貨を引き出すためには、登録した他の金融機関に一度送金して預け入れる必要があるのですが、YJFX!の「外貨ex」を使えば、外貨預金口座への出金手数料は無料で行うことができます。
(金融機関側で手数料がかかる場合あり)

外貨の引き出しに対応している国内銀行としては、「みずほ銀行」、「三井住友銀行」、「シティバンク銀行」などがあります。

その他「ソニー銀行」では、外貨現金を自宅まで配送してくれるサービスも提供されています。

これはネット銀行らしいとても便利なサービスですね。

(参照→初心者のための”ネット銀行”・入門

YJFX!の無料口座「外貨ex」を開設することで、この「現受」を利用することが可能となります。

現在の対象となっている通貨は、南アフリカランド・人民元(CNH)を除く、米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、英ポンド、スイスフラン、カナダドル、香港ドルの通貨です。

YJFX!の取引口座さえ持っていれば、24時間、いつでも円から外貨への交換が可能な上、最短で2営業日後には外貨を受け取る事ができます。

FX取引をされていた方は、今回のこのYJFX!のようなことが「できたらいいな」と思ってた方も多いかと思います。

一般的なFX会社は、外貨を売買して利益を得る事を業務の目的としていますから、例え外貨に買いポジションを持っていたとしても、一度反対売買の差金決済をして円に戻さないといけなく、買い持ちしていた外貨をそのまま受け取ることができませんでした。

それを柔軟に外貨を受け取れるようになったこのサービスはよく海外に行かれる方には強い味方になってくれそうです。

YJFX!の公式サイト円を外貨に交換(現受)

【参照記事】
YJFX![外貨ex]の特徴まとめ
マネパカード!!海外ショッピングをクレカよりお得に!!
初心者のための”ネット銀行”・入門
世界の政策金利では最高20%の国もある

 - FX, その他の金融・マネー情報, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,