株やFXの初心者・入門ガイド

初心者にもおすすめ!アメリカ株の魅力と買い方

      2015/06/07

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

初心者が投資を始めようとすると、株式投資から入る人が多いと思います。

そしてよく知っている日本の企業のほうが何をやっているかイメージしやすいので、日本株で投資のスタートを切りますよね。

私が思うにそれは正しい行動であり、よく知っているものに投資することがリスクを小さくすることにつながります。

逆によく知らないものに投資するのは、投資ではなく投機(ギャンブル)になってしまいます。

(参照→投資とギャンブルの違い、その還元率は?

しかし日本しか見ないというのは、世界に転がるチャンスを見ないということにもなりますし、世界の動きがわからなければ日本でも知らずにグローバルな影響を受けることになり足をすくわれかねません。

そんな投資を初心者から初めて、さらにステップアップ・視野を広げたいという方には、アメリカ株をおすすめします。

アメリカ株とは、アメリカの証券取引所で扱う株ということですが、実は日本の企業や中国の企業なんかも上場しており、購入することが出来ます。

例えば日本企業であればソニーやキャノン、中国のアリババなどがアメリカのニューヨーク取引所に上場しています。

加えて株ではありませんが、世界各国のETF(上場投資信託)も買えるので、アメリカ投資を始めるということは、実はアメリカだけでなく世界中に投資する扉を開くという事になります。

(参照→ETFとは?

ではアメリカ株の買い方について見て行きましょう。

[スポンサードリンク]

アメリカ株を取り扱う証券会社に口座を開く

日本からアメリカ株に投資する場合でも、アメリカの証券会社に口座を開く必要はありません。

実は日本の大手ネット証券でもアメリカ株の取り扱いがありますし、サポートも充実していますので、オススメです。

まず日本からアメリカ株に投資できる大手のネット証券では、「マネックス証券」「SBI証券」「楽天証券」の3社が挙げられます。

その中でおすすめしたいのはアメリカ株に力を入れている【マネックス証券】です。

マネックス証券は取り扱い銘柄数でも、手数料の安さでもアメリカ株に投資する最適な証券会社だと言えます。

取り扱う株の銘柄数では他の2社の約1000銘柄にくらべて、マネックス証券では約3000銘柄と群を抜いています。

手数料では他の2社の1取引25ドル(約2700円)に比べ、1取引あたり約定代金の 0.45%(税抜)で、約600円〜約2400円ほどと確実な安さ。

(最低手数料は5米ドル。手数料上限は20米ドル。いずれも税抜き価格)

加えて確定申告が必要のない、特定口座で取引ができる唯一の証券会社です。

もし「SBI証券」「楽天証券」を今現在使っていて、その延長としてアメリカ株を始めるという人はそのままの口座でいいかもしれませんが、新たにアメリカ株口座を用意する人は、ぜひ「マネックス証券」で初めてみてはいかがでしょうか?

続いてアメリカ株を購入するためには、米ドルを用意しなければなりませんが、「マネックス証券」では米ドル建てになっており、マネックス証券内で日本円から米ドルに両替をしないと行けません。

比べて「SBI証券」「楽天証券」ではアメリカ株を購入すると自動的に米ドルに両替され、アメリカ株を買うことができます。

その時の為替手数料は3社ともに0,25践となり、100ドルを用意するのに10025円が必要になります。(わかりやすく1ドル100円と設定)

逆に100ドルを日本円に両替するときには、9975円が戻ってくることになります。

各証券会社の口座開設はこちらから

[スポンサードリンク]

最後に

今見たように、アメリカ株を買うこと自体は難しいことはありません。

本当に難しいのは、アメリカ企業の情報を得て、その中から優良銘柄を選ぶことです。

日本株ではテレビのニュースやネットなどから情報は得やすくなっていますが、アメリカ株ではそうは行きません。

自分からしっかり情報源を見つけて、フォローしていくことが肝心です。

しかしアメリカ企業には日本より世界的な企業が多いですから、成長が期待できます。

それに株主からのプレッシャーも大きいことから配当利回りが高めに設定されているのも魅力的です。

日本株だけではなく、アメリカ株という選択肢も持っていると、チャンスの数が増えてくるので、ぜひ興味のある方はトライしてみてください。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

【アメリカ株に強い証券会社ランキング】
1位: マネックス証券
2位:
 楽天証券 3位:
 SBI証券

【参照】
アメリカ株の基本情報と、日本株との違い
初心者にもおすすめ!アメリカ株の魅力と買い方
アメリカ株を取引するために証券会社を比較しよう
アメリカ株の税金:計算の仕方
世界・国内時価総額ランキング
アメリカ株 配当利回りランキング
アメリカ株(米国株)は高配当!?
伝説の投資家”ウォーレン・バフェット”の保有銘柄まとめ

[スポンサードリンク]

 - アメリカ株, 外国株の買い方, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , , ,