株やFXの初心者・入門ガイド

アメリカ株を代表する銘柄(NYダウ編・ナスダック編)

      2015/06/07

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

NY証券取引所は世界で最も上場するための審査基準が厳しい。

現在は約2400社が上場している。

日本は約4000社とその厳しさが伝わってくる。

ニューヨーク証券取引所に上場している日本企業といえば、1970年に上場したソニーがパイオニアだ。

その後、トヨタ自動車、ホンダ、キャノン、NTT、野村ホールディングスなどがある。

ではアメリカを代表する株の銘柄を見ていこう。

[スポンサードリンク]

アメリカ株を代表する銘柄【NY証券取引所編】

コカ・コーラ
ウォルト・ディズニー
ナイキ
P&G
アメリカン・エキスプレス
ボーイング
スリーエム
マクドナルド
タイム・ワーナー
ティファニー
GAP
フォード
フィリップ・モリス
ツイッター

アメリカ株を代表する銘柄【ナスダック市場編】

Apple
グーグル
マイクロソフト
アマゾン
フェイスブック
ヤフー
スターバックス
コストコ・ホールセール

ナスダック市場は日本で言うマザーズ

NY証券取引所が東証一部なら、ナスダック市場は日本で言うマザーズ市場という位置づけ。

NY証券取引所は世界で一番審査基準が厳しいため、ベンチャー企業や新興企業はこのナスダック市場に上場し資金を調達することが多い。

とは言っても、アップルは世界最大の時価総額(一時7000億ドル)を突破し、グーグルやマイクロソフトも世界有数の時価総額を誇る。

ニューヨーク証券取引所は優良オールドカンパニーが揃っていて、ナスダックはベンチャーなどのニューカンパニーが揃っているイメージが鮮明になっている。

【参照】
アメリカ株の基本情報と、日本株との違い
初心者にもおすすめ!アメリカ株の魅力と買い方
アメリカ株を取引するために証券会社を比較しよう
アメリカ株の税金:計算の仕方
世界・国内時価総額ランキング
アメリカ株 配当利回りランキング
アメリカ株(米国株)は高配当!?
伝説の投資家”ウォーレン・バフェット”の保有銘柄まとめ

[スポンサードリンク]

 - アメリカ株, 投資・株・FX・お金の勉強 , , ,