株やFXの初心者・入門ガイド

GEMS(ジェムズ)という世界初の分散型SNSのプロジェクト

      2017/12/10

LINEで送る
Pocket

(プロジェクト名がXGEMではなくGEMSとなったようです。通貨名がGEMZ。下記は訂正しております)

このGEMS(ジェムズ)というプロジェクトは、LINEのようなSNS機能と、ビットコインのような仮想通貨を組み合わせた、世界初の分散型SNSだという。

そんなGEMZ(ジェムズ)が一般向けセールとして、12/2の早朝2:00 (日本時間)から1/5まで行われ、お得価格でこの仮想通貨を手に入れることができます。

このプロジェクトの斬新なところは、「IPO的」な運営により、ユーザーにメリットが還元されることにある。

「IPO」とは本来、株式会社が証券取引所に上場することにより、一般の投資家から自社の株券を売りお金を集めることができるようになること。

そしてこのGEMSプロジェクトは上記セールにより売りだした仮想通貨GEMZを本来の仮想通貨のようなネット通貨としての役割と、株の保有のように会社の一部を所有するオーナーになれる価値をミックスしたことになる。

よってXGEM保有者はGEMSの繁栄により利益を還元されることになる。

例えばLINEやTwitterなどでは、ユーザーは使うことは出来ても、株主ではないために利益還元などは一切ない。

GEMZを保有するということは株を保有するのと同様の意味を持つことになり、広告主にGEMZを売却することにより、利益を得ることができる。

しかもそれに仮想通貨の特性が加わり、ビットコインやリップルなどとも両替できるので、流動性なども担保できる。

私も少しだけゲットしてみました。

GEMS(ジェムス)のSNSアプリは2014/12/30にダウンロード開始ということなので、今から楽しみにしています。

【GEMZ購入方法はこちら】

【参考記事→世界初の分散型SNSに参加しよう<ジェムス>

【参照】
Bitcoinとは?ビットコインの基本を解説(初心者向け)
実際にビットコインを手に入れてみよう
おすすめのビットコイン取引所2選
ビットコインおすすめ動画まとめ
【リップル】第二のビットコインと呼ばれる”リップルコイン”とは?
【ステラ】リップルの対抗馬として注目される仮想通貨”ステラ”とは?
仮想通貨・時価総額ランキング一覧
ライトコイン(LTC)とは?仮想通貨の中のライトコインの特徴

 - 仮想通貨, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , , ,