株やFXの初心者・入門ガイド

【私のポートフォリオ】仮想通貨編(2014,12)

      2015/06/07

LINEで送る
Pocket

最近私が持ったポートフォリオについて触れたいと思います。

私が今注目しているのは、【アメリカ株】と【仮想通貨】です。

(参照→【私のポートフォリオ】アメリカ株編はこちら)

今回は私が保有を始めた仮想通貨について触れていきたいと思います。

ズバリそれは「ビットコイン」「リップル」「GEMZ(ジェムス)」です。

まだまだ大衆からは信用を得ていない仮想通貨ですが、私は仮想通貨を調べていくうちに仮想通貨の未来を信じようと思えたので、今の安いうちに保有を増やしていっています。

[スポンサードリンク]

仮想通貨とFXの類似性

仮想通貨をイメージするときに、似ているものとして、FX取引かなと思います。

FXの為替取引では米ドルを世界の基軸通貨として、ヨーロッパではユーロ、日本は円などと、国ごとに発行している通貨が存在します。

通貨毎では国の事情により値動きや金利などに特徴がありますが、それは仮想通貨でも同じです

そして共通点としては同じ”通貨”だということが言え、相違点としては国の通貨には国の信用が付いているけど、仮想通貨にはバックがいないこと。

逆に国という単位の通貨ではないので、世界中で活用することが可能でであり、通貨の新しいカタチとも言えます。

これはグーグルなどの多国籍企業のようですね。

[スポンサードリンク]

ビットコインとリップル、ジェムスについて

そんな仮想通貨の中で、基軸通貨になるのは一般的にも有名になってきている「ビットコイン」です。

他の通貨でも、ビットコインからしか両替が出来ないこともあり、仮想通貨の初心者はビットコインを保有することが第一歩となっています。

そして2番手に来るのが「リップル」なのですが、この仮想通貨はあのグーグルも出資しているシリコンバレーが産んだ仮想通貨です。

最後に「GEMZ(ジェムス)」ですが、こちらは特殊で、仮想通貨とLINEなどのSNSアプリとが合体したようなものとなっています。

このGEMZを持っていると、まるで株主のように利益還元があるという画期的なもの。

例えばLINEを使っていたとしても、ユーザーは無料で使えるだけで利益還元はありません。

もし株主になれば業績に応じ利益還元が受けられますね。

これが一般的なシステムなのですが、このジェムスではこのGEMZ通貨を保有しているだけで、株主のような存在に慣れるということになります。

詳しい説明は割愛させていただきますが、仮想通貨の期待の新星といったところでしょう。

まだまだ現れては消えていく通貨も多いかと思いますが、自分なりに見極めた上で投資していきたいと思っています。

本音をいうと、大きなポジションを持つのはまだ、ためらいが有りますが、徐々にポジションを増やしていきたいと思っています。

これからも注目していきます。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

【参照】
Bitcoinとは?ビットコインの基本を解説(初心者向け)
実際にビットコインを手に入れてみよう
おすすめのビットコイン取引所2選
ビットコインおすすめ動画まとめ
【リップル】第二のビットコインと呼ばれる”リップルコイン”とは?
【ステラ】リップルの対抗馬として注目される仮想通貨”ステラ”とは?
仮想通貨・時価総額ランキング一覧
ライトコイン(LTC)とは?仮想通貨の中のライトコインの特徴
GEMS(ジェムス)という世界初の分散型SNSのプロジェクト

[スポンサードリンク]

 - ビットコイン, リップル, 仮想通貨, 投資・株・FX・お金の勉強, 私のポートフォリオ , , , ,