株やFXの初心者・入門ガイド

NISA増枠とジュニアNISA新設で思うこと

      2015/06/07

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

今回金融庁は、これまでの投資の売却益が非課税になるNISA口座の枠を100万円から120万円を増枠し、新たに「ジュニアNISA」を新設することを発表した。

麻生副首相が以前言及していた、240万円には届かず、20万円アップにとどまってしまったことでインパクトは薄いというイメージ。

このNISAという制度は、「貯蓄から投資へ」というスローガンの元、貯蓄率の高い日本人を投資に向かわせようといった制度。

しかしいざ始まってみると、NISA口座を開設したのは投資歴の長いベテランや、中高齢者が多いという。

金融庁によると20代、30代では1割ほどにとどまり、このNISA制度はさらに格差を広げる結果となっている。

[スポンサードリンク]

NISAで非課税になったからって投資を始めるか?

私も30代の一人として感じるのは、非課税になったからといって投資を始める理由にはならないこと。

本当に若者を動かしたいと思ったら、テレビドラマやYouTubeなどで有名人が投資をテーマにするなどの、目線を合わせたもののほうが効果があると思う。

今までも「ビッグマネー」や「ハゲタカ」など金融をテーマにしたドラマや映画があったし、若者も夢を持ったり、投資はすごい!と思った人も多いはずだ。

そしてもっと根本的なこととして、学校教育で投資やお金を教えたり、家族や友達とお金の話ができたり生活の一部になるぐらいの存在にならなければいけない。

我々の世代では「貯金することが普通」という無言の常識があり、それを崩すのは並大抵ではない。

「友達の親がバブルで損した」など、偏った情報も貯金が正しいと思わせてしまう要因だと思う。

株で儲けた話は逆に”嫉妬”を生んでしまいやすく流れてきにくいので、ますます貯金が人気となっていく。

加えて日本人には「投資で儲けることは悪・汚い」などの先入観もある。

やはり頭が柔らかい小学生のうちにお金について考えたり、身近な存在と感じなければいけない。

親の世代が投資をしないのであれば、家族で株や投資について教えることは難しい。

それこそお金教育をできる家庭、できない家庭と、格差が生まれてしまうし、実際に生まれている。

義務教育でお金の基本や第一歩を教えることが、投資リテラシーの底上げのために必須だと思う。

[スポンサードリンク]

ジュニアNISAはどういう効果を発揮するのか?

今回のジュニアNISAでは、結局親が口座を開設して、運用するわけだから子供の投資リテラシーは上がらないのではと疑問が残る。

これを機に、お金についてや投資した商品について、子供に寄り添いながら説明しながら、教えることができる家族が劇的に増えるとは思えない。

今回のNISAの非課税額の増加とジュニアNISA の新設でも「持つものは富み、知っている人が有利になる」制度でしかないと思う。

もし親がジュニアNISAで毎年80万円を投資していたとして、子供が成人し、その投資ポートフォリオを受け取ったとしても、投資リテラシーがなければその資産はすぐに溶かしてしまうだろう。

投資リテラシーがあればゼロからでも資産を増やしていけるけど、投資リテラシーがなければ資金やポートフォリオをもらっても、損して溶かしてしまう。

投資リテラシーを高められるかが、この問題の本質だと思う。

投資リテラシーを高めるには、最低限でも基本を勉強してから、少額から自分で考えて投資を始めることが必要で、そこで勝った負けたという経験が次のステップに上がっていくために大切になってくる。

「貯蓄から投資に」を実現するために、もっと投資がやりたくなるような夢や目標を示して行かなければいけない。

最後に

アベノミクスによる経済政策、金融政策は日本に希望を与えたと思う。

それにより投資を始めた方も多いと感じる。

このサイトでも株価が急騰した日と暴落した日ではアクセス数がずいぶん変わってくるのを感じている。

このサイトでは特に、初心者や初級者が株や投資を学びに来てくれるので、アクセスによって熱が伝わってくる。

アベノミクスでの株高インパクトは素晴らしかったけど、長期的に日本の会社の業績が上がっていくように法人税の減税や規制緩和など、企業の世界的な競争力をあげないと、一旦投資を始めた人も景気が悪くなったり、負けてしまうとすぐに逃げていってしまう。

“株は儲からない”というイメージではなく、”株は儲かる”というイメージに変えて”投資はやらなきゃ損”というイメージに変わることに期待しています。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

【関連記事】
NISAとはどんな制度なのか
株にかかる税金ってどうなっているの?
FXと株の違いってどんなところ?
低位株、安い株について
リートとは?REITで不動産投資に挑戦しよう

[スポンサードリンク]

 - ニュース, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,