株やFXの初心者・入門ガイド

ルルレモン・アスレティカとは?アメリカ株投資の注目会社

      2015/06/05

LINEで送る
Pocket

ルルレモン(アメリカ株入門)

ルルレモン・アスレティカ(ティッカーシンボル:LULU)

最近欧米で流行ってるヨガやピラティス。

ルルレモンはカナダのバンクーバー発祥のヨガウェアブランドだが、そんなエクササイズで着用するヨガウェアやヨガパンツを始め、ランニングウェアやメンズウェアまで展開がある。

ハリウッド女優や人気モデルなどの影響もあって、ヨガブームはしばらく続いてきており、日本でも追いかけるように人気が出てきている。

ルルレモンは1998年にヨガに目覚めたチップ・ウィルソンによってバンクーバーで1店舗目がオープンされた。

その後はカナダの都市、アメリカカリフォルニア州、オーストラリアへと拡大。

ルルレモンはギアーと呼ばれるヨガやピラティスで使う小物も販売もしており、マット、ブロック、ストラップなどヨガ・ピラティススタジオへも提供している。

日本では一時期店舗をオープンさせたが、時期尚早により、撤退し、今ではスタジオとのタイアップにより、ブランドの浸透を図っている。

そして2016年までにメンズのみの独立店舗をオープンすると発表しています。

男性からすると、アンダーアーマーやアディダス、ナイキなどのスポーツウェアのほうが人気が高く、それらのブランドでは、かっこいいスポーツ選手などをイメージキャラクターに採用したりして、ブランド力は絶大となっています。

ルルレモンがそれらの男性のニーズを得るには高い壁となっているのも事実。

アクティブな女性からは絶大な人気を誇るルルレモンが、男性商品も含めどこまで業績を伸ばすか、非常に見ものである。

2013年、ヨガパンツが透けて見える問題が発生したり、経営トップが総入れ替えになって以来、業績や株価がずっと低迷しているルルレモン

まだまだヨガ人気の拡大すると考えられるし、ブランド力や評価の高い質の良い商品の提供していることから、利益率も期待でき業績拡大も考えられる。

近い将来、日本でもルルレモンのウェアを着た女性が街を歩いているのだろうか?

今後のルルレモンの株価にも注目だ。

(参考:btrax

【関連記事】
アメリカ株の基本情報と、日本株との違い
初心者にもおすすめ!アメリカ株の魅力と買い方
アメリカ株 配当利回りランキング
アメリカ株(米国株)は高配当!?
「ダウの犬」投資法

 - アメリカ株, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,