株やFXの初心者・入門ガイド

京東商城(JD.com)アリババに次ぐEC企業

      2015/06/05

LINEで送る
Pocket

[スポンサードリンク]

京東商城(JD.com)アメリカ・ナスダック上場
ティッカーシンボル:JD

中国のEC企業といえばアリババのタオバオが有名でしかもNO,1ですが、NO,2企業もアリババ上場に先立ち2014年5月22日にアメリカナスダックに上場を果たしています。

その企業とはジンドン(中国語:京東商城 英語:JD.com)と呼ばれる企業です。

トップは京東商城のリチャード・リュー最高経営責任者(CEO)。

中国NO2のECプラットフォーム「JD.com」を運営する、京東商城。

タオバオとの違いは自ら物流を持っていること。

13年の売上高は約693億元(1兆3000億円)で黒字化はしておらず、純損益は約4億元(88億円)の赤字でした。

時価総額は約3兆円を超える水準となっています。(2015年1月現在)

京東商城では家電製品に強く、取扱商品には正規品が買えるという安心感があります。

【関連記事】
初心者でもわかる、”中国株投資”・入門
中国企業:2014ブランド力ランキング
世界時価総額ランキング
「ダウの犬」投資法
世界の政策金利・一覧

[スポンサードリンク]

 - 中国株 関連, 投資・株・FX・お金の勉強 , , , ,