株やFXの初心者・入門ガイド

ワタミ(7522)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/06/05

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,1,25)

ワタミは、その名の通り「和民(わたみ)」を中心とし、国内外に外食事業、介護事業などを手がけるグループ企業を統括する、持株会社です。

同社のメイン事業の居食屋「和民(わたみ)」は、居酒屋とファミリーレストランの中間的な存在でファミリーなどにも人気があります。

加えてワタミの優待は、優待利回りではいつもランクインするほど、充実しています。

ワタミの株主優待の内容・詳細

ワタミの株主優待は、100株以上でもらうことができ、ワタミのグループ企業で使用できる優待券6,000円分(1,000円券×6枚)を年に2回もらえます。

※1人1回2枚まで(1,000円分)しか使えませんのでご注意ください。

年間にすると、12,000円分もの優待券になるので、とても嬉しい優待になりそうですね!あと、ワタミファーム産直品と交換や、ワタミのタクショクなどでもできます。

これなら近所に店舗がない方でも有効に活用できそうです。

使える系列店は「和民」「坐・和民」「和み亭」「ゴハン」「わたみん家」「饗の屋(きょうのや)」「T.G.I. フライデーズ」「フライデーズレッド」「炭旬(すみしゅん)」などがあります。

加えてワタミタクショクが販売する「まごころ御膳」「まごころおかず」「まごころ万菜」「キットベンリ」「だんらんダイニング」でも優待券が使えます。

加えてワタミの優待を返送または同社グループ店舗設置の募金箱に投稿することで、公益財団法人に寄付をすることが出来ます。(寄付優待について

権利確定日は3月末と9月末で、優待到着は5月下旬ごろと11月下旬ごろになります。有効期限は、半年間となります。

ちなみに色によって、使える種類が異なります。

和民のお食事券(ワタミ・株主優待)

・介護事業(どちらも使えます)
・宅食事業(黄色のみ使えます)
・新ワタミファーム産直品のお届け(どちらも使えます)

(下記写真)
ワタミグループの農場の商品(株主優待)

ワタミの株価は現在1150円ほどなので、100株買うとなると約11.5万円が必要です。

1株当たりの配当は15円なので、100株で1500円の配当金をもらえ、配当利回りは約1.3%ほどです。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
ワタミの公式サイトもご利用ください

ワタミの株の買い方・購入方法

そんなワタミの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

ワタミの今後について

最近ではワタミの良いニュースはあまり聞けなくなってしまいました。

メニューの値下げや株主還元にも力を入れている同社ですが、株価や業績はパッとしません。

ブランドイメージの回復や、居酒屋のテコ入れなどでの反転攻勢に期待したいですね。

 - 3月, 9月, 人気の株主優待 , , , , , , ,