株やFXの初心者・入門ガイド

日清食品ホールディングス(2897)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/06/05

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,1,25)

日清食品ホールディングスは、世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」をはじめ、「カップヌードル」などで有名な企業です。UFOやどん兵衛、チキンラーメン、カップヌードルといった即席麺の大人気商品がありますね。

創業者の安藤百福がかかげた4つの理念のもと、同社の快進撃は続いています。

「食足世平(しょくそくりへい)」~食が足りてこそ世の中は平和になる。
「食創為利(しょくそういせい)」~世の中のために食を創造する。
「美賢健食(びけんけんしょく)」~美しく健康な体は食生活から。
「食為聖職(しょくいせいしょく)」~食の仕事は聖職である。

[スポンサードリンク]

日清食品ホールディングスの株主優待の内容・詳細

日清食品ホールディングスの株主優待は、100株以上で製品詰合せセット(1,500円相当)たは寄付です。どちらか1つを選ぶことができます。

詰合せセットには、日清食品の製品がいろいろ入っていますので、いつも食べている商品、普段食べていなかった商品などが楽しめますね。

権利確定日は3月末と9月末の年2回、優待の到着時期はそれぞれ7月・翌年1月になります。

日清食品の株主優待には、100株以上の他、300株、1000株、3000株と幅があります。

日清食品 製品詰合せセット(株主優待)

・100株以上…1,500円相当
・300株以上…3,500円相当
・1,000株以上…4,500円相当
・3,000株以上…5,500円相当

上記の金額分の詰合せセットをもらうか、国連WFPへの寄付もできます。(寄付優待について

日清食品ホールディングスの株価は現在6350円ほどなので、100株買うとなると約64万円が必要です。

1株当たりの配当は75円なので、100株で7500円の配当金をもらえ、配当利回りは約1.1%ほどです。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
日清食品ホールディングスの公式サイトもご利用ください

日清食品ホールディングスの株の買い方・購入方法

そんな日清食品ホールディングスの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

日清食品ホールディングスの今後や海外展開

日清食品ホールディングスでは、すでに海外展開しており、アメリカ、中国、インド、ロシアなど人口が多く、これから需要の伸びが特に見込める国に力を入れています。

香港やブラジルでは成果が出てきているといいます。

同社は各国の文化や味覚に合わせ、味などを変える戦略を採用しています。

これからは、海外での結果が同社の業績や株価に影響を与えていくでしょう。

インスタントラーメンを生み出した同社に、期待したいですね。

[スポンサードリンク]

 - 3月, 9月, 人気の株主優待 , , , , , ,