株やFXの初心者・入門ガイド

シード(7743)の株主優待、配当利回り、到着の時期について

      2015/06/03

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,1,28)

シードはコンタクトレンズを中心にメガネなど目に関わるものを扱う企業です。コンタクトレンズ市場では海外メーカーがシェアを伸ばす中、国産企業として検討しているのがシードです。

普段からコンタクトレンズを使っている方は、使ったことがあるかもしれませんね。

[スポンサードリンク]

シードの株主優待の内容・詳細

シードの株主優待の内容

シードの株主優待の内容は、自社商品や地方名産品などが選べます。

◯Aコース
・自社商品セット
(※コンタクトレンズケア用品セットは、10,000円相当)
・株主優待券×1枚(購入代金の30%を割引)
※最大10,000円(税別)まで

◯Bコース
・地方名産品や寄付等からの選択(1000円相当)
1000株以上だと3000円相当
100株以上の株式を保有している方は、AコースがBコースを選ぶことが出来ます。

Bコースでは、3年以上の株式の保有で、
・1000円相当から3000円相当へ優待金がアップ
・1000株以上の場合、3000円相当から5000円相当へとアップ

権利確定日は3月末、6月下旬ごろに優待の案内が到着し、応募により7,8月当たりに商品が届くという流れです。

加えてシードの株主優待には「公益財団法人アイメイト協会」への寄付を選ぶことが出来ます。(寄付優待について

同協会は、盲導犬の育成訓練と、盲導犬と歩くための視覚障害者の歩行指導並びに日常生活訓練を通して、視覚障害者の社会参加の推進に寄与しています。
保有優待額に応じて、1,000円分・3,000円分・5,000円分を一口として寄付の金額をご指定いただけます。

シードの株価は現在1500円ほどなので、100株買うと約15万円が必要です。

1株当たりの配当は23円なので、100株で2300円の配当金をもらえ、配当利回りは約1.5%ほどです。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
シードの公式サイトもご利用ください

【株主優待に強い証券会社ランキング】

 1位:GMOクリック証券
 2位:楽天証券
 3位:SBI証券

株とFXとの違いって何なの?

株主優待・一覧はこちら

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

[スポンサードリンク]

シードの株の買い方・購入方法

そんなシードの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

シードの今後や海外展開について

50年以上にわたり、日本の目を支えてきたコンタクトレンズ国内大手のシード。

「日本人の瞳に合う」を強みに、純国産レンズ「ワンデーピュアうるおいプラス」などのブランドを展開している。

現在シードは、国内市場に加え、海外市場進出でも販売拠点として中国の上海、シンガポールに子会社を設立するなど積極的に活動している。

今後は海外での展開が業績を左右しそうだ。

[スポンサードリンク]

 - 3月, 人気の株主優待 , , , , , , ,