株やFXの初心者・入門ガイド

ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待、配当利回り、到着の時期について

      2015/06/03

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,1,29)

ロイヤルホールディングスは「ロイヤルホスト」や天丼「てんや」を展開している企業です。

この他にも「シェーキーズ」「シズラー」「カフェクロワッサン」などがあります。

[スポンサードリンク]

ロイヤルホールディングスの株主優待の内容・詳細

ロイヤルホールディングスの株主優待の内容

ロイヤルホールディングスの株主優待では、年に2回お食事券がもらえます。

◯お食事券(年に2回)
・100株以上:500円分(500円×1枚)
・500株以上:5,000円分(500円×10枚)
・1,000株以上:12,000円分(500円×24枚)

特徴的なのが、1000株のほうがお得という珍しい仕組み。

近くに店舗がありよく行かれる方にはおすすめの優待です。

権利確定日は6月末と12月末で、優待の到着時期はそれぞれ9月中旬と翌年の3月下旬です。

ロイヤルホールディングスの株価は現在1700円ほどなので、100株買うと約17万円が必要です。

1株当たりの配当は14円なので、100株で1400円の配当金をもらえ、配当利回りは約0.8%ほどです。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
ロイヤルホールディングスの公式サイトもご利用ください

ロイヤルホールディングスの株の買い方・購入方法

そんなロイヤルホールディングスの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

ロイヤルホールディングスの今後について

ロイヤルホールディングスの今後については、洋食を徹底的に追求している感じがそのブランド力を強くしているように感じます。

その中で和風テイストのものや、健康・美容テイストのものを洋食と融合させ、メニューに幅を持たせています。

一時期の苦境は乗り越えたと言えそう。

今後のロイヤルホールディングスの動向にも注目です。

[スポンサードリンク]

 - 12月, 6月, 人気の株主優待 , , , , , ,