株やFXの初心者・入門ガイド

ビックカメラ(3048)の株主優待、配当利回り、到着の時期について

      2015/12/20

LINEで送る
Pocket

ビックカメラは、池袋や有楽町などの東京の主要駅を中心に出店している大手の家電量販店です。コジマ電気やソフマップもビックカメラの傘下となりました。

買収によりブランド数アップ、スケールメリットを出してこれから成長して欲しいですね。

[スポンサードリンク]

ビックカメラの株主優待の内容・詳細

ビックカメラの株主優待は年に2回、2月末と8月末の権利確定日の株主を対象に買い物券がもらえます。

2月と8月の時期によっても買い物券の金額が変わってきます。

ビックカメラの株主優待券

◯2月の優待券
・100株:  2,000円分(1000円券×2枚)
・500株:  3,000円分(1000円券×3枚)
・1,000株: 5,000円分(1000円券×5枚)
・10,000株:25,000円分(1000円券×25枚)

◯8月の優待券
・100株:  1,000円分(1000円券×1枚)
・500株:  2,000円分(1000円券×2枚)
・1,000株: 5,000円分(1000円券×5枚)
・10,000株:25,000円分(1000円券×25枚)

利用可能な店舗はビックカメラやコジマ電気、ソフマップに加え、ビックカメラとソフマップのオンラインショップなどでも使えます。

加えてビックカメラの株主優待には長期優遇制度というものがあり、1年以上株を保有している株主には1枚追加(1000円相当)、2年以上の場合は2枚追加(2000円相当)となります。

※ただし長期優遇制度は8月時点が起点となるため、8月時点の保有を2回、3回と続けないといけない、ということになりますので注意が必要です。

(→長期保有優遇制度について

権利確定日は2月末と8月末で、優待の到着時期はそれぞれ5月と11月ごろです。有効期限は発行日から約半年になります。

ビックカメラの株価は現在1350円ほどなので、100株買うと約14万円が必要です。

1株当たりの配当は10円なので、100株で1000円の配当金をもらえ、配当利回りは約0.7%ほどです。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。正確には下記の公式ページをご覧ください
ビックカメラの公式サイトもご利用ください

【株主優待に強い証券会社ランキング】

 1位:GMOクリック証券
 2位:楽天証券
 3位:SBI証券

株とFXとの違いって何なの?

株主優待・一覧はこちら

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

[スポンサードリンク]

ビックカメラの株の買い方・購入方法

そんなビックカメラの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

ビックカメラの株の買い方・購入方法

ビックカメラは2012年のコジマ電気の買収により、負債を抱え込むことになりましたが、大量仕入れによる仕入れコストの削減や運営コストの削減などのスケールメリット効果を発揮できるとされています。

ビックカメラに吸収されたコジマ電気も、ビックカメラのノウハウを取り入れることで業績が改善が見込まれています。あとは、成長を続けるネット通販とどう競争していくかが鍵となりそうだ。

ビックカメラの動向には注目が集まりそうだ。

[スポンサードリンク]

 - 2月, 8月, 人気の株主優待 , , , , , , ,