株やFXの初心者・入門ガイド

アドソル日進(3837)の株主優待、配当利回り、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,6)

アドソル日進はICT技術を使った情報システムにおけるソリューションを提供している企業です。

同社の新開発のサービスとして、気象情報や交通情報などをクラウドに集約し、さまざまなデータを可視化できつようにする「SUN MAP」も提供を開始している。

[スポンサードリンク]

アドソル日進の株主優待の内容・詳細

株主優待でクオカードが人気

アドソル日進に株主優待は100株以上の株式を保有の株主に、クオカードがもらえます。

・100株以上: 500円相当のクオカード
・500株以上: 1,000円相当のクオカード
・1,000株以上:1,500円相当のクオカード

加えて1年以上継続して株を保有すれば、もらえるクオカードが増えるという長期保有優遇制度もあります。(500円分を年2回※2000株未満の株主のみ)

(→長期保有優遇制度について

そしてこのクオカードには「緑の募金」が付いている寄付優待となっています。

2000株以上の株主にはクオカード(3000円相当)または、「紀州梅ギフト」から選べる株主優待カタログ(3,000円相当の商品から1品)がもらえます。

アドソル日進の株主優待について

クオカードはコンビニや書店などでほぼ現金のような使い方ができるので、とても便利な優待の内容となっています。

(参考:クオカードとは?その使い方と使える店舗の一覧

権利確定日は3月末と9月末で、優待の到着時期はそれぞれ6月ごろと12月ごろです。(2000株以上の株主へのカタログの発送は5月と11月)有効期限はありません。

アドソル日進の株価は現在1000円ほどなので、100株買うと約10万円が必要です。

1株当たりの配当は17円なので、100株で1700円の配当金をもらえ、配当利回りは約1.7%ほどとなっています。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
アドソル日進の公式サイトもご利用ください

【株主優待に強い証券会社ランキング】

 1位:GMOクリック証券
 2位:楽天証券
 3位:SBI証券

株とFXとの違いって何なの?

株主優待・一覧はこちら

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

[スポンサードリンク]

アドソル日進の株の買い方・購入方法

そんなアドソル日進の株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

アドソル日進の今後について

アドソル日進の外部環境のリスクとしては、国内需要の低迷、電力不足、国内外の競争激化、世界景気の減速懸念などがあります。

また新たな需要として、ビッグデータ、事業継続の情報化、環境・エネルギー分野、医療・介護分野などが見込まれており、プレゼンスの強化により、競争力の強化が課題となっています。

[スポンサードリンク]

 - 3月, 9月, クオカード, 人気の株主優待 , , , , , , , ,