株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

日本航空:JAL(9201)の株主優待、配当利回り、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,13)

日本航空(JAL)は日本を代表する航空会社で、コーポレートスローガンは、「明日の空へ、日本の翼」です。

ライバルのANAと共に、安定と信頼の国際線や国内線の空のダイヤに、長年人気を誇ってきました。

日本航空(JAL)は一時、上場廃止していましたが、再度上場を果たし、今では株主優待も復活しています。

最近では低価格のLCCに押されていますが、巻き返しに期待したいです。

日本航空(JAL)の株主優待の内容・詳細

日本航空(JAL)の株主優待は100株以上を保有する株主に、各種割引チケットがもらえます。

・JALグループの国内線で使える割引券(50%割引)
・JALパックツアー割引券(7%割引)海外・国内の各2枚ずつ

◯JALグループの国内線で使える割引券がもらえる枚数(50%割引)

日本航空(JAL)の株主優待の内容

加えて長期保有優遇制度として、3年以上の株式の保有で追加で割引券をもらうことが出来ます。(→長期保有優遇制度について

◯長期保有株主に割引券の追加枚数(3年以上)
・300株以上: 1枚
・1,000株以上:2枚
・10,000株以上:3枚

権利確定日は3月末と9月末、優待の到着時期はそれぞれ5月と11月ごろです。有効期限は約1年間でそれぞれ、3月分は翌年5月末まで、9月末文は翌年11月までです。

日本航空(JAL)の株価は現在3730円ほどなので、100株買うと約38万円が必要です。

1株当たりの配当は97円なので、100株で9700円の配当金をもらえ、配当利回りは約2.6%ほどとなっています。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
日本航空(JAL)の公式サイトもご利用ください

 - 3月, 9月, 人気の株主優待 , , , , , , , ,