株やFXの初心者・入門ガイド

きんえい(9636)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,15)

きんえいは大阪を拠点とする近鉄グループの映画興行会社です。加えて、不動産業も行っており、あべのアポロを運営しています。

大阪天王寺には「あべのアポロシネマ」を展開中。

[スポンサードリンク]

きんえいの株主優待の内容・詳細

きんえいの株主優待は、株式75株以上を保有している株主に、あべのアポロシネマで使える映画招待券がもらえます。

◯映画招待券(毎月)
・75株: 1枚
・150株: 2枚
・300株: 4枚
・450株: 6枚
・750株: 10枚
・1,050株:14枚

単元株数は100株ですが、75株以上からの優待という少し変わった数字設定になっています。

もし75株で優待を得たい人は、10分の1の単元数から株を購入できる、ミニ株制度を使うことで可能になります。

それに注目は”毎月”招待券が使えるということです。

「あべのアポロシネマ」で上映している映画は好きな作品を選べますから、映画好きの方からは人気の優待となっています。

権利確定日は1月末と7月末で、優待の到着時期は4月下旬と10月下旬ごろです。

きんえいの株価は現在2853円ほどなので、100株買うと約29万円が必要です。

1株当たりの配当は10円なので、100株で1000円の配当金をもらえ、配当利回りは約0.35%ほどとなっています。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
きんえいの公式サイトもご利用ください

きんえいの株の買い方・購入方法

そんなきんえいの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

きんえいの今後について

きんえいでは、阿倍野橋歩道橋架替工事の完成や、近鉄百貨店「あべのハルカス近鉄本店」の開業をシネマ・アミューズメント事業部門での好機と捉え、集客に繋げたい考え。

観客動員の増加の為の施策と同時に、自動発券機の増設などにより経費節減を進めている。

[スポンサードリンク]

 - 1月, 7月, 人気の株主優待 , , , , ,