株やFXの初心者・入門ガイド

小僧寿し(9973)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,17)

小僧寿しはお持ち帰り寿司「小僧寿し」や「茶月」などを直営、フランチャイズ展開している企業です。

回転寿司が全盛の時代に、お持ち帰りという業態で勝負しており、450店を超える店舗を構えています。

[スポンサードリンク]

小僧寿しの株主優待の内容・詳細

小僧寿しの株主優待は株式500株以上の保有で、同社で使える優待券がもらえます。

◯株主優待の内容(年に2回)
・500株: 5,000円分
・1,000株:1万円分
・5,000株:2万円分
・10,000株:5万円分

権利確定日は6月末と12月末で、優待の到着時期はそれぞれ9月と翌年3月ごろです。有効期限は約半年間です。

小僧寿しの株価は現在119円ほどなので、100株買うと約1.2万円が必要です。(優待に必要な500株だと約6万円必要)

1株当たりの配当は0円なので、現在のところ配当金はでていません。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
小僧寿しの公式サイトもご利用ください

小僧寿しの株の買い方・購入方法

そんな小僧寿しの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

小僧寿しの今後について

小僧寿しは、回転寿司大手企業に押され依然として厳しい状況が続いています。

そんな中小僧寿しでは、「旬」「催事」や「ボリューム」「価格帯」「付加価値」などに合わせた商品ラインナップを強化のため、グランドメニューの定期的な見直しを行っています。

なにか突破口を見つけたいところ。

[スポンサードリンク]

 - 12月, 6月, 人気の株主優待 , , , , , ,