株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

【6月】株主優待、人気ランキング

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,21)

6月の株主優待は紹介したい銘柄が多く、多数になってしまいました。

それだけバラエティに富み、内容も充実している優待が多かったです。

それでは6月の株主優待、見ていきましょう!

1位:THEグローバル社(3271)の株主優待(100株保有:5万円以下、クオカード1000円分)

THEグローバル社の株主優待について

THEグローバル社の株主優待は、クオカード1000円分です。5万円以下の超低位株なので1000円という優待利回りは高めです。

加えて配当も高水準なので、インカムゲインを狙うなら注目したい銘柄ではないでしょうか。

(→THEグローバル社の株主優待の詳細はこちら

2位:ダイナック(2675)の株主優待(100株保有:10万円以下、買い物券4000円相当)

株式会社ダイナックの株主優待について

ダイナックの株主優待は年に2回、2000円相当のお食事券か、2kgのお米がもらえます。

どちらをもらっても嬉しい優待ですね。

(→ダイナックの株主優待の詳細はこちら

3位:日本マクドナルドホールディングス(2702)の株主優待(100株保有:20万円台、引換券1冊)

日本マクドナルドホールディングスの株主優待について

マクドナルドの株主優待は、バーガー類、サイドメニュー、飲料を無料で利用できる、引換券が1冊になったシート6冊です。

同社の人気メニューが堪能できるので、良い特典ですね。

(→日本マクドナルドホールディングスの株主優待の詳細はこちら

4位:ランシステム(3326)の株主優待(100株保有:10万円以下、クオカード1000円分)

ランシステムの株主優待について

ランシステムの株主優待は、クオカード1,000円分、または500円分優待券6枚3,000円相当です。

漫画喫茶を利用する方は優待券を選べば、優待利回りも高くなってきます。

(→ランシステムの株主優待の詳細はこちら

5位:三光マーケティングフーズ(2762)の株主優待(100株保有:10万円以下、優待券6000円分or精米2kg)

三光マーケティングフーズの株主優待について

三光マーケティングフーズの優待は、「東方見聞録」「月の雫」「金の蔵」などで使える優待券3000円、または精米1kgが年に2回。

10万円以下の低位株でこの優待の内容はお得ですね。どちらを選ぶか迷ってしまいそう…!

(→三光マーケティングフーズの株主優待の詳細はこちら

6位:ペッパーフードサービス(3053)の株主優待(100株保有:30万円台、優待券5000円分)

ペッパーフードサービスの株主優待について

ペッパーフードサービスの株主優待は、同社のステーキレストラン「ペッパーランチ」などで使える優待券2500円分が年に2回です。

この優待券を持って、ステーキを食べに行きたい…。

(→ペッパーフードサービスの株主優待の詳細はこちら

7位:ロイヤルホールディングス(8179)の株主優待(100株保有:20万円以下、食事優待券1000円分)

ロイヤルホールディングスの株主優待について

ロイヤルホールディングスの優待は、1000円分の優待券です。

1000株保有すると、12000円と優待率が上がる仕組みなので大量保有も有りかも!?

(→ロイヤルホールディングスの株主優待の詳細はこちら

8位:コカ・コーラウエスト(2579)の株主優待(100株保有:20万円以下、1800円相当の商品セット)

コカコーラウェストの株主優待について

コカ・コーラウェストの株主優待は、優待30ポイントがもらえ、いくつかの商品セットから欲しいものを選べます。

同社は人気商品ばかりなので、嬉しい優待になりそうです。

(→コカ・コーラウェストの株主優待の詳細はこちら

9位:B-R サーティワン アイスクリーム(2268)の株主優待(100株保有:約40万円、優待券2000円相当)

B-R サーティワン アイスクリームの株主優待について

B-Rサーティーワンアイスクリームの株主優待は、優待券1000円相当が年に2回です。

アイスクリーム好きには嬉しいですね。注文時にトッピングを増やしてしまいそう^^

(→B-R サーティワン アイスクリームの株主優待の詳細はこちら

10位:フレンテ(2226)の株主優待(100株保有:30万円以下、自社商品2000円相当)

フレンテの株主優待について

湖池屋を傘下にもっており「カラムーチョ」などのブランドを販売しているフレンテの優待は、商品セット1000円相当を年に2回もらえます。

スナック菓子やタブレット菓子が好きな方には良い特典ですね。

(→フレンテの株主優待の詳細はこちら

11位:ジャパン・ホテル・リート投資法人(8985)の株主優待(10口:約80万円、ホテル・レストラン割引券)

ジャパン・ホテル・リート投資法人の株主優待について

ジャパン・ホテル・リート投資法人の株主優待は、ホテルの宿泊優待券(50%割引×5枚)やレストランの優待券(20%割引×5枚)がもらえます。

「神戸メリケンパークオリエンタルホテル」「オリエンタルホテル東京ベイ」「なんばオリエンタルホテル」「ホテル日航アリビラ」「オリエンタルホテル広島」などで利用できるので、リッチな気分を味わいたい時に使えますね。

(→ジャパン・ホテル・リート投資法人の株主優待の詳細はこちら

12位:JT(日本たばこ産業)(2914)の株主優待(100株保有:30万円台、自社商品2000円相当)

JT(日本たばこ産業)の株主優待について

JT(日本たばこ産業)の株主優待は、自社商品1000円相当を年に2回です。

自社商品と言ってもタバコではなく、飲料品詰め合せセット、ご飯詰め合せセット、スープ・調味料詰め合せセットなどから選択することができます。

(→JTの株主優待の詳細はこちら

13位:千趣会(8165)の株主優待(100株保有:10万円以下、買い物券2000円相当)

千趣会の株主優待について

千趣会の株主優待は、自社カタログで使える買い物券1000円相当を年に2回です。

1年以上など長く保有すればお得になる、長期保有優遇制度を採用しているので、さらにお得に!

(→千趣会の株主優待の詳細はこちら

14位:カゴメ(2811)の株主優待(100株保有:20万円以下、自社商品2000円相当)

カゴメの株主優待について

カゴメの株主優待は年に2回、1000円相当の自社商品がもらえます。

内容はトマト関連商品が多くなっているので、トマト好きには嬉しい。

(→カゴメの株主優待の詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?

お米やクオカード、自社の商品やサービスなどで使える優待券などさまざまな内容のものがありました。

自分にあった優待を見つけたいものです!!

 - 6月, 一覧・まとめ・ランキング, 人気の株主優待 , , , ,