株やFXの初心者・入門ガイド

東京テアトル(9633)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,3,7)

東京テアトルは、映像関連事業、ホテル・飲食関連事業、不動産関連事業を行っている企業です。

例えば、テアトルシネマグループとして映画館の運営や、札幌で人気の焼鳥専門店「串鳥」、惣菜やパンなどを扱う「デリショップ 西洋銀座」、「銀座マカロン」「西洋モンブラン」などを扱う「パティスリー 西洋銀座」などの事業を行っています。

[スポンサードリンク]

東京テアトルの株主優待の内容・詳細

東京テアトルの株主優待は、株式1000株以上の保有で映画招待券がもらえます。

東京テアトルの映画招待券 株主優待

◯映画優待券が使える映画館
・ヒューマントラストシネマ有楽町
・ヒューマントラストシネマ渋谷
・テアトル新宿
・シネ・リーブル池袋
・キネカ大森
・新所沢レッツシネパーク
・テアトル梅田
・シネ・リーブル梅田
・シネ・リーブル神戸

その他の優待に、同社運営のダイニング&バーや焼き鳥チェーンで割引が受けられます。

詳しくは同社HPへ。

東京テアトルの公式サイトもご利用ください

権利確定日は3月末と9月末、優待の到着時期はそれぞれ7月中旬、翌1月中旬ごろです。

優待券の有効期限は、3月下旬分は1月末まで、11月下旬分は翌年7月末までとなっております。

東京テアトルの株価は現在145円ほどなので、1000株買うと約15万円が必要です。

1株当たりの配当は1円なので、1000株で1000円の配当金をもらえ、配当利回りは約0.7%ほどとなっています。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
東京テアトルの公式サイトもご利用ください

東京テアトルの株の買い方・購入方法

そんな東京テアトルの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

東京テアトルの今後について

東京テアトルでは、飲食事業と中古マンションのリフォーム販売事業の育成に重点的に取り組んでいます。

焼鳥専門店チェーン「串鳥」事業では、道内No,1の地位にまで登りつめました。

合わせて、都内で展開するダイニングバー業態についても好調に推移しているといいます。

今後の東京テアトルにも注目です。

[スポンサードリンク]

 - 3月, 9月, 人気の株主優待 , , , , , ,