株やFXの初心者・入門ガイド

日本エスリード(8877)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,3,9)

日本エスリードは、主にマンション分譲、マンション建て替え、賃貸、総合開発事業などを行っている企業です。

関西の大阪、神戸、奈良、京都、滋賀の近畿を中心に新築の分譲マンションを提供しています。

グループ企業には、「エスリード管理」「綜電」「イー・エル建設」「エスリード住宅流通」があり、総合的住宅関連ビジネスを手掛けています。

日本エスリードの株主優待の内容・詳細

日本エスリードの株主優待は、株式100株以上を保有することで、3,000円相当のカタログギフトがもらえます。

そのカタログには、季節の旬の食材や日本全国の特産品などがあります。

◯特産品の内容(一例)
・山梨県産 もも
・山形県産 クインシーメロン
・山形県産 シャインマスカット
・紀州南高梅
・長野県産 コシヒカリ

食通の方にはたまらないラインナップかと思います。

権利確定日は3月末、優待の到着時期は6月末ごろです。申し込みの有効期限は11月15日までとなっております。(2014年度の場合)

日本エスリードの株価は現在1229円ほどなので、100株買うと約12.3万円が必要です。

1株当たりの配当は25円なので、100株で2500円の配当金をもらえ、配当利回りは約2%ほどとなっています。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
日本エスリードの公式サイトもご利用ください

日本エスリードの株の買い方・購入方法

そんな日本エスリードの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

日本エスリードの今後について

日本エスリードでは、厳しい環境下でも、近畿圏のトップディベロッパーとしての優位性を確立するため、強みのマーケティング力、用地取得力、商品企画力、営業力によって他社との差別化を図りたい考え。

同時に優秀な人材の確保、育成を強化し、グループ全体で長期的な成長を可能とする企業集団の構築を目指しています。

 - 3月, 人気の株主優待 , , , , ,