株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

日経平均寄与度とは?その計算方法と上位の銘柄ランキング

      2015/11/13

LINEで送る
Pocket

日経平均寄与度とは?その計算方法と上位の銘柄ランキング

日経平均株価が上昇!それでも私のポートフォリオ上がってない!

日経平均株価が2万円を超え、ITバブル当時の水準まで値を戻しました。

しかし日経平均株価は上がったけど、私のポートフォリオはそんなに上がっていない!そんなに儲かっていない!という声もチラホラ聞こえてきます。

それは何故なのでしょうか?そこにはちょっとしたからくりがあります。

まずは日経平均株価がどういった計算方法で算出されるのかを確認していきましょう。

日経平均株価やTOPIXの計算方法とは?

日経平均株価の算出方法とは、“採用銘柄を単純に株価を平均した数字”になります。

よって高い株価である”値がさ株“の銘柄は日経平均株価に大きく寄与し、安い株価の”低位株“は寄与度が低いという事になります。

例えば値がさ株の代表であるユニクロを展開するファーストリテイリングの株価は、現在で4万8千円台です。

比較して低位株の東洋紡や日本軽金属HDでは180円台と、200倍以上の株価の差が開いています。よってユニクロはこれらの低位株に比べ200倍ほどの日経平均株価への寄与度があるというわけです。

株価は業績や成長性などがなければ上がりませんが、株価が安ければ一概に企業価値や時価総額が安いというわけではなく、個人投資家にも株を買って欲しいと思えば自ら株式分割をして株価を下げることも有りますから、スタンスの違いとも言えそうです。

しかし日経平均寄与度では、その株価が寄与度に直結してしまうので、企業ごとの日経平均株価への影響度は大きく差が開いているのが現状です。

ちなみに日経平均株価と並んで有名なものとしてTOPIXという指標があります。

TOPIXの計算方法はとてもシンプルで、“東証1部上場の全銘柄の時価総額を合計し、全銘柄の数で割って出した数字”になります。

よってTOPIXは、大企業や時価総額などが高い企業はシンプルに指標への寄与度が高く、中小企業や時価総額の低い銘柄は寄与度が低くなるというわけです。

日経平均寄与度のランキング!上位5銘柄

◯上位5銘柄
1位:ファーストリテイリング(株価:4万8千円台)
2位:ファナック     (株価:2万6千円台)
3位:ソフトバンク    (株価:7千円台)
4位:KDDI      (株価:2,900円台)
5位:京セラ       (株価:7千円台)

ファーストリテイリングの株価は圧倒的ですね。

単元株数が100株なので、最低500万円程の資金がなくては株を購入できません。これでは個人投資家は買いたくても買えない水準です。

そして日経平均株価に与える寄与度は1社だけで約10%と、ファーストリテイリングはすさまじい影響力を保持しています。

それにしても日経平均株価の採用銘柄は225社あるにも関わらず1社で10%とは、日経平均株価とはかなり偏った指標であることがわかります。

続いて、2位のファナックや3位のソフトバンクでも約5%ほどの寄与度がありますから、これら上位の銘柄の株価が上がれば日経平均株価も上がりやすく、下がれば日経平均株価も下がりやすいという構造になっています。

ということは日経平均株価が上がっても、あなたのポートフォリオが比例して上がるということでは無いというのがわかります。

日経平均株価に代わり、ROEが注目されてきている!

最近では、そんな日経平均株価の代わりに、ROEという自己資本利益率という指標が注目されてきています。

ROEとはその期の利益を自己資本で割った数字で計算でき、株主が企業に出資した資金に対して、何%の利益を出したかを示す指標となり、時価総額の大きさや株価の高さなどではない、実際に「企業の稼ぐ力」や「運用利回り」を図ることが出来ます。

ROEの目安として、アメリカの企業で15%ほど、日本の企業で10%程となっており、海外投資家がROEを参考にすることが多いこともあり、日本企業では自社株買いを行う企業も目立っています。

(参照→ROEの意味とは!?「ROE」と「JPX日経400」との関係

まとめ

いかがでしたか?

メディアで良く聞く日経平均株価。しかし実際は偏った銘柄の株価に左右されています。それを知っておくことで、日経平均株価に惑わされない冷静な判断が下せるかも知れません。

日頃参考にしているこうした指標を知っておくことは、株式投資においてとても重要ですね。

ここまで読んで頂いてありがとうございます。

【関連記事】
IFRS(国際会計基準)とは?IFRSの基本
貸株サービスの比較!メリットだらけの貸株とは?
“株女”とは?株をする女性(女子)に注目が集まっている
テーマ株とは!?テーマ株の探し方など
クジラやクジラ買いの意味とは?年金系マネーや機関投資家たちが株価を左右する!?

 - 投資・株・FX・お金の勉強, 投資・株・経済の用語 , ,