株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

ゆうちょATMがファミリーマート500店に設置

      2015/06/07

LINEで送る
Pocket

株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 井澤 吉幸(「よし」は「土」の下に「口」)、以下「ゆうちょ銀行」)は、2014年冬(予定)から、首都圏および関西圏のファミリーマート約500店舗にATMを設置しますので、下記のとおりお知らせします。

ゆうちょ銀行は今後も、お客さまのニーズに合わせて「ゆうちょATM」の設置を行い、利便性の向上に努めてまいります。

(出典→ゆうちょ銀行プレスリリース

株の初心者・入門ガイド運営者のつぶやき

大手メガバンク、中小の地銀、新興のネット銀行など、銀行を取り巻く環境が変化してきています。

その中で注目したいのは、ATMという武器を、どれだけ設置できるかということ。

筆者は「ATMを制する者が、銀行を制する」と考えているからです。

「ソニー銀行」や「住信SBIネット銀行」などのネット銀行では店舗を持っておらず、セブン銀行のATMやゆうちょ銀行のATMを利用しています。

(参照→セブン銀行の強さ!!その脅威のビジネスモデルとは?

セブン銀行の例でいくと、ATM設置者のセブンはそれらのネット銀行から手数料を徴収していますから、自社のATMを空港やいろんな場所に設置できると、それだけでネットとリアルの関所を抑えることができます。

大手銀行の中で先進的とされている、「りそな銀行」がセブン銀行のATMを店舗に導入したという事実が、銀行業界の地殻変動を物語っています。

これからの大手銀行の動き、中小の地銀は淘汰が進みそうです。

そしてネット銀行がどこまで存在感を高めてくるか、とても注目です。

【参照記事】
実際にビットコインを手に入れてみよう
初心者のための「債権」入門
“金投資の初心者”のための基本
初心者のための”ネット銀行”・入門
FXと外貨建てMMF、外貨貯金の違いと比較
ETFとは?ETF入門
投資には、REIT(リート)という手法もあります

 - ニュース, ネット銀行, 投資・株・FX・お金の勉強 , ,