株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

日本駐車場開発(2353)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,15)

日本駐車場開発は駐車場に関する運営やサービスなどの各種コンサルティングを通じて、不動産価値を上げたりユーザーの利便性の向上に貢献している企業です。

駐車場ビジネスをサービス業として位置付け、駐車場の新しい価値を生み出しています。

そしてスキー場運営では、東京からも 行きやすい北関東県に多数保有しており、インバウンド銘柄としても注目されている。(長野の白馬や竜王や群馬の川場など7ヶ所)

季節が逆のオーストラリア人や、近郊の台湾人、東南アジア人などの来客により業績アップが期待できる。

日本駐車場開発の株主優待の内容・詳細

日本駐車場開発の株主優待は、株式1000株以上を保有の株主に、同社が運営・管理している時間貸し駐車場の割引券と、日本スキー場開発が運営するスキー場リフト割引チケットなどがもらえます。

◯株主優待の内容
・1日駐車料金30%割引券5枚
・スキー場リフト1日券割引チケット3枚(1枚で4名様ご利用可)

単元株数は100株ですが、優待をもらうには1000株以上を保有する必要があります。

権利確定日は7月末で、優待の到着時期は10月末ごろです。有効期限は約1年間の翌年10月末です。

日本駐車場開発の株価は現在132円ほどなので、優待に必要な1000株買うと約13.3万円が必要です。

1株当たりの配当は3円なので、100株で300円の配当金をもらえ、配当利回りは約2.3%ほどとなっています。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
日本駐車場開発の公式サイトもご利用ください

株主優待で口座開設するなら最大10万円キャッシュバック(2017年12月31日まで)している SBI証券がオススメです。

日本駐車場開発の株の買い方・購入方法

そんな日本駐車場開発の株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

日本駐車場開発の今後について

日本駐車場開発では、蓄積した駐車場オーナー・ユーザー情報などなどの駐車場運営ノウハウをもとに、オーナーやユーザーに取ってさらなる期待に答えたい考え。

加えて、成長分野であるカーシェアリングを拡大していくことにより、月極・時間貸し・カーシェアリングといった様々なソリューションを提供することが可能になり、日本駐車場開発でのユーザーの囲い込みを狙います。

アジアをはじめとした諸外国へのグローバル展開を積極的に推進していきたいとのこと。

 - 7月, 人気の株主優待 , , , , ,