株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

ゼンショーホールディングス(7550)の株主優待、配当利回り、内容、到着の時期について

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,2,18)

ゼンショーホールディングスは牛丼チェーン店の「すき家」、ファミリーレストランの「ココス」、うどんや丼の「なか卯」などを展開している日本を代表する飲食グループです。

ゼンショーという名前の由来は、「全勝」という全部勝つという意味と、「善商」という善なる商売を行う、「禅商」という禅の心で商売をするという意味からきているそうです。

ゼンショーホールディングスの株主優待の内容・詳細

ゼンショーホールディングスの株主優待は、株式を100株以上保有することで、同社グループで使うことができる優待券をもらうことができます。

ゼンショーの株主優待の内容

◯グループ店舗で使える優待券(年に2回)
・100株: 1,000円分
・300株: 3,000円分
・500株: 6,000円分
・1,000株:12,000円分
・5,000株:30,000円分

◯優待券を利用できる店舗

「すき家」「ココス」「宝島」「エルトリート」「牛庵」「いちばん」「ビッグボーイ」「ヴィクトリアステーション」「久兵衛屋」「なか卯」「はま寿司」「ジョリーパスタ」「華屋与兵衛」

加えて300株以上の株主には代替品交換制度というのがあり、優待券(切り離し無効)を返送すると、優待券3,000円分1冊につき、ゼンショーが用意する同社商品のセットと代替が可能です。

権利確定日は3月末と9月末で、優待の到着時期はそれぞれ6月と12月ごろです。有効期限は約半年間です。

ゼンショーホールディングスの株価は現在1064円ほどなので、100株買うと約11万円が必要です。

1株当たりの配当は0円なので、現在のところ配当金はでていません。

※気をつけてはおりますが、正確な情報ではない可能性もございます。
ゼンショーの公式サイトもご利用ください

株主優待で口座開設するなら最大10万円キャッシュバック(2017年12月31日まで)している SBI証券がオススメです。

ゼンショーホールディングスの株の買い方・購入方法

そんなゼンショーホールディングスの株を買いたい!という方は、まず証券会社に自分の口座を開設しなくてはなりません。

今では気になる会社にネットで資料請求すれば資料がもらえますし、口座開設も簡単にネットでできてしまいます。

私の場合は、複数の証券会社で口座開設をして、実際に株の売買をする会社、ツールが使いやすい会社、情報収集に優れた会社などを使い分けています。

ぜひ自分のスタイルを探して、株の投資を行ってください。

ゼンショーホールディングスの今後について

ゼンショーホールディングスでは、MMD(マス・マーチャンダイジング・システム)の進化を進め、原材料からの安全性の確保と共に、業績の向上を目指し、業容の拡大とグループシナジーの追求を行っています。

今後は、更なる各ブランド店舗の強化によって食材の安全性の追求と、商品クオリティの向上、コスト改善を図りたい考え。

 - 3月, 9月, 人気の株主優待 , , , , ,