株やFXの初心者・入門ガイド

株・Fx・仮想通貨を中心に情報を発信するトレード入門サイト

駐車所が無料になる!?車使いにはお得な株主優待(パートナー24、日本駐車場開発)

      2015/05/28

LINEで送る
Pocket

(更新日2015,3,2)

車をよく乗る人にとって、駐車所は結構な出費になりますよね。

そこで株主優待の特典を使って、駐車場を無料で使える銘柄を紹介したいと思います。

今回紹介するのは「タイムズ」を運営するパーク24(4666)と、日本駐車場開発(2353)です。

では見ていきましょう!!

タイムズチケット(優待)で駐車場代を無料に!(30万円以下)

パーク24 タイムズの株主優待について

パーク24(4666)の株主優待は、株式100株以上を保有することで優待がもらえます。

現在の株価は2,256円ですので、約23万円という金額で優待の権利が得られます。

パーク24の優待の内容は、タイムズチケットという、全国のタイムズ駐車場が無料になるチケット2000円分です。

加えて、レンタカーの「タイムズカーレンタル」や、温浴施設「タイムズ スパ・レスタ(東京都豊島区東池袋)」でも使うことが出来るので、車を使わない方にとっても良い特典となりそうです。

ちなみに配当では、1株当たり50円なので、100株で5000円の配当金をもらえ、配当利回りは約2.4%ほどとなっています。

優待と配当利回りを合わせると、3%を超えますから株主還元にも積極的な銘柄と言えますね。

(→パーク24の株主優待の詳細

駐車場割引券とスキーリフト券がもらえる日本駐車場開発の株主優待(20万円以下)

日本駐車場開発の株主優待について

続いては日本駐車場開発(2353)の株主優待を紹介します。

日本駐車場開発の株主優待は、株式1000株以上を保有することで優待がもらえます。

現在の株価は143円ですので、約14.3万円という金額で優待の権利が得られます。(単元は100株、優待の権利は1000株)

日本駐車場開発の優待の内容は、同社が運営・管理している時間貸し駐車場の割引券5枚(30%割引)と、日本スキー場開発が運営するスキー場リフト割引チケット3枚がもらえます。

スキー場のリフト券は1枚で4人まで使えますから、大人数でも対応できるのがいいですね。

日本駐車場開発の配当は1株当たり3円なので、100株で300円(1000株だと3000円)の配当金をもらえ、配当利回りは約2.3%ほどとなっています。

こちらも優待、配当共になかなか高水準と言えそうです。

(→日本駐車場開発の株主優待の詳細

まとめ

いかがでしたか?

普段クルマを乗る方も、乗らない方も、満喫できる優待ではなかったでしょうか。

最近では特に、違反切符が厳しく罰金を払ったことがある人もいるかと思います。(私も数年に1一度払っています…。)

それは決して安い金額ではありませんから、これらの株式を持って無料で駐車場に止めるほうがよっぽど経済的なのかもしれません。

パーク24の優待が、レンタカーに使えることもとても魅力的ですね。

車は普段乗らないけど、たまに乗りたい時があった時にちょうど使えます。

お食事券やクオカードなどと違い、なかなか見かけない駐車場に使える優待、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

株主優待で口座開設するなら最大10万円キャッシュバック(2017年12月31日まで)している SBI証券がオススメです。

 - 人気の株主優待, 比較 , , , ,