株やFXの初心者・入門ガイド

株とFxを中心に情報を発信するトレード入門サイト

株の証券会社を比較しよう!(ランキング3)

LINEで送る
Pocket

初心者におすすめの証券会社とは?

初心者におすすめの証券会社とは、ずばり人気がある証券会社です。

人気があるということは、使っている人が多く経営的にも安定しており、多くの投資家を抱えていることになります。そして毎日、投資家の要望や苦情などを取り入れ、システムやサービスを改善しています。

よって初心者や中級者、ベテランまでの幅広い層の投資家が使いやすく、満足度が高い証券会社になっているということです。

逆にあまり使われていない証券会社だと、何か問題が起こった時にサポート体制が弱かったり、経営破綻して被害にあったり、やはりおすすめできません。

まずは人気のある信頼できる会社で口座を開き、少額からでも実際に自分のお金を投資し始めることで、自分を本気にさせることが重要です。

自分のお金がかかってくると、情報収集や勉強をするモチベーションがアップ、投資家としてレベルアップしていくことができます。

ぜひ一歩を踏み出していきましょう!


1位:SBI証券

総合力、人気ともにNo,1のネット証券会社です。

手数料はネット証券中でも最も安い水準にあり、取扱い商品、投資関連サービス、投資情報の充実など非常にバランスの良い証券会社です。

主要ネット口座開設No,1と非常に人気があり、信頼できる証券会社のため安心して取引することができます。また、トレーディングソフトも充実しています。総合的なバランス力に優れた証券会社なので、初心者から上級者まで幅広くあなたの投資をサポートしてくれます。

証券会社を迷っている方は、「SBI証券」で口座開設しておけば間違いありません!


2位:マネックス証券

アメリカ株に投資するならマネックス証券。

アメリカ株の銘柄数なら圧倒的!!

マネックス証券は、ネット証券としてサービス内容やコスト(手数料)などの面で非常にバランスの取れた証券会社のひとつです。

複数の証券会社に口座を開設して使い分けるという投資家よりもひとつの証券会社で集中的に取引したいという投資家に向いています。


3位: 楽天証券

 

楽天証券は、楽天グループのネット専業証券です。マーケットスピードと呼ばれる取引ソフト(システム)が人気です。

トレーディング機能に優れており、特にデイトレード、スイングトレードなど板情報を見ながら取引する投資スタイルに適しています。
特筆すべきサービスとして、「マーケットスピード」というトレーディングツールがあります。


 

【おすすめの証券会社】
SBI証券

初心者におすすめ、ネット証券口座数No1

さいごに

あなたは証券会社を選ぶ時、何を優先順位の上位に持ってきますか?

手数料の安さやツールの強さ、会社の有名度や人気度などの信頼度、株式以外にもFXや債権などの商品ラインナップなど。

証券会社各社ともに特徴があり、強みや弱み、総合力など様々です。

総合力のあるSBI証券や、アメリカ株式に強いマネックス証券、ツールに強い楽天証券、手数料の安いライブスター証券、勢いのあるGMOクリック証券など。

あなたが優先するポイントによって、選びたい証券会社は変わってきます。

そんな中、おすすめしたのは良いとこ取りをすることです。

実際に取引をするのは信頼度があるSBI証券で、アメリカ株ではマネックス証券、ツールや情報収集では楽天証券など併用することにより良いとこ取りすることができます。(ちなみに私はSBI証券と、マネックス証券を利用しています)

このように自分にあった証券会社を組み合わせることで、あなたの力になってくれるでしょう。

口座維持費などはかかりませんので、ぜひ積極的に口座開設して試してみることをおすすめします。

【おすすめの証券会社】
SBI証券

初心者におすすめ、ネット証券口座数No1


関連コンテンツ